2017年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2016'06.11 (Sat)

女子会に復帰

クライミング女子会に復帰しました。とは言っても足慣らしに程度です。
優しいルートをTPで登ってみました。違和感はあるのですが、痛みまでには至りません。てもまあ、アウトサイドが使えないので、登りはほんのおさわり程度で終了して、ビレイヤーに撤しました。


道場駅前の軒下のつばめの巣には、もう大人の色彩になった子供たちが鈴なりでした。見た目は大人なのに、親が来ると口をパカッと開けておねだりしてます。
甘えられるのももう少しだ。甘えとけ!!


いじわるおよね
中盤の垂直なスラブが核心部かな?


ゴールドフィンガー
クラックをアンダーで取り続けるのが核心部。圧迫感が半端ないルートです。
スポンサーサイト
00:50  |  クライミング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2016'04.05 (Tue)

クライミング女子会


桜が満開の中、クライミング女子会に行ってきました。
恒例の烏帽子岩です。
午前中に三本、午後三本でした。
朝一のマイルドセブンはノーテンで調子がよくって、リードにトライしようかと思うほどの気分だったのですが、お昼を食べたらがっくりと下がってしまいました。
前回は登れていたおよねさんがまるでダメでした。


トップロープなのに情けない...

それでも、来週も外岩に行く予定です。
23:28  |  クライミング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2016'03.07 (Mon)

立て続けに播磨国

今回はクライミング女子会で播磨国に参上しました。
場所は古法華(ふるぼっけ)の岩場です。

ここは歩いてトップロープを掛けに行けます。ただし、ゲレンデはシビアなスラブ(一枚岩)で根性の立ちこみを要求されます。

必死のパッチのkinkachoです。

ホールドはカチかクラックで指も根性試しです。

本当に岩に張り付いているみたいでしょう?
目を皿のようにしないと微妙な岩の凹凸がわかりません。
リードではないのでグランドフォールはありませんが、微妙な凹凸に立ちこむには度胸が必要です。
何度か岩から剥がれているうちに、立ちこむ感覚が楽しくなってきました。
Mですね...

いつかリードで登ってみたいとは思っていますが、いつになりますやら...
23:08  |  クライミング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2016'03.03 (Thu)

クライミング女子会

女子三人で裏六甲・烏帽子岩に行きました。

マイルドセブン

太陽がいっぱい
他に、タイムトンネル、夕日コーナー、熊カンテと計5本登りました。
もちろんトップロープです。
kinkachoの外岩は皆さんのおかけで成立しております。
修行していつかリードで登りますんで、それまでよろしくお願いします。

そして、アフターはメキシカン!

ワカモレが美味しいメキシカンサラダ

チーズが美味しいケサティージャ

ライムが香るバーベキューチキン

トマトの酸味のジャンバラヤ
もちろんタコスも食べましたとも!
一杯だけと思ってたビールが進みました。
21:33  |  クライミング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2015'01.18 (Sun)

リードはご辞退申し上げます

ハイキングクラブで、年に一度の岩練習の日です。
img_0.jpg
奥仏岩 at 槇尾山
新ルートの開発が進んでいるという評判の南大阪のゲレンデです。
交通の便がイマイチなのですが、今回は車が出たので、さっくりと槇尾山駐車場に到着。
そして、岩場までのアプローチ道がエグい…
沢沿いの巻き道でルート開発と同時にアプローチ道も開発してあるのですが、ハラハラドキドキの悪路でした。
c0019376_10405112.jpg
到着した奥仏岩にはトポ図が張ってありました。
ここだけでなく、上仏岩、下仏岩にも張ってあるようです。
ルート名もグレードもわかって練習にはとても親切です。
ピンもしっかりしているし、楽しく練習できます。
外岩が久しぶりすぎるkinkachoは3番の天竺5.8と4番の玉龍5.9に挑戦。
当然、リードはご辞退して、トップロープを張ってもらいました。
どうにもこうにも、テンションかけまくりで一日遊んだのでした。

しかし、真のラスボスは下山道にいました。
c0019376_2029429.jpg
クライミング道具を持って、ここをロープ無しでは越えられず、ロープを出してもらったのでした…
18:04  |  クライミング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT