FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019'06.15 (Sat)

まあタダなので


MIB インターナショナル

ソー&ワルキューレのコンビが主人公でブラックスーツ姿が余りに格好よかったので見てきました。

MIBの一作目はとても面白かったので、あれを越えることは無いだろうなと諦めていたのと、まあ招待券だしということで、特別面白いわけでもないけど、げっそり落胆することもありませんでした。

一作目のびっくりする武器の目新しさも、記憶を消すピカッとするやつのドラマ性も薄れています。

ストーリーも冒頭から「黒幕はこの人!」と見え見えだしねえ...そこら辺はもっと脚本を練って欲しかったですね。

それなら、いいとこ無しかい?!と言ったら、クリヘムとテッサのブラックスーツ姿がとっても素敵でした。眼福!!
今までのクリヘムがアレだったので、今回筋肉が無い訳ではないのですが、華奢に見える新鮮さ!
分かってもらえますかね?
スッキリした首筋から肩にかけてのラインがブラックスーツだと際立ってました。あと、ピンクのパンツ(ズボンの方ね)を履いてるシーンがあるのですが、スタイルのいい男は何を着ても似合うのねと納得します。
テッサはなんか美人になってない?と思うほど垢抜けてました。そこにスタイリッシュなブラックスーツを着るとデキル女度が倍増しております。
キレる親父リアームもブラックスーツがよくお似合いでした。

ということで、ブラックスーツは男前度、女ぶりを数段上げてくれるアイテムだと確認する作品でしたということで、よろしく!
スポンサーサイト
18:30  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2019'06.12 (Wed)

まともな人が皆無

この二本でポイントが貯まったので、招待券をもらいました。


アラジン

エンターテイメントで外してこないのはさすがのディズニーです。
新しい楽曲も追加してきて目新しさも忘れません。
今回はアラビア風の世界観なので、美女と野獣みたいに黒人度を異様なほど上げる必要もなかったのね、というのは気になるところ。


スノー・ロワイヤル

ノルウェー産の映画をハリウッドでリメイクした作品です。
ノルウェーの監督がそのままメガホンを取っているので、なんだか不思議なテイストでした。
復讐劇でジェノサイドなのですが、まったくカタルシスはありません。モヤモヤするのですが、このモヤモヤがこの作品の味でもあると思います。
とにかく登場人物がすべておかしな人です。まともな人は皆無。だから、登場人物の誰にもシンパシーが抱けなくて、違和感を抱えたままエンドロールを迎えます。
あ~なんか気持ち悪いと思わせるのが狙いなのでしょうか。
ハリウッドの復讐劇とはひと味違う奇妙な映画でした。
23:22  |  映画  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

2019'06.05 (Wed)

卵を返してください


ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

見ないという選択肢はありませんよね。
初日に誘ってもらったのですが、山へ行くことになっていたので、涙を飲んで諦めました。
そして、レディースデイの本日に行ってまいりました。

ストーリーはまったく共感できなかったし、他の地球産の怪獣がキングギドラに操られてのに、どうしてモスラさんだけゴジラに肩入れしてた(お二方はできてたから???)のかわからなかったし、何かな~~~と今ひとつ感が満載でした。

でも、特殊効果を駆使した映像がねえ、さすがハリウッドでした。


ゴジラ
ハリウッド版のゴジラはマッチョで頭が小さいんですよね。どうしても脳筋のイメージが拭えません。
今回、エネルギーチャージの際、世界の謙さんを供物にしちゃいました。


モスラさん
ちゃんと卵→幼虫→繭→成虫と変態してくれました。
羽化の瞬間はとても綺麗でハリウッドで良かったと思いました。
そして、モスラのテーマは定番のあの「モスラーヤ」でした。感動!!
出だしの攻撃色の赤から通常モードの青に戻るシーケンスはナウシカのパクリです。


キングギドラ
宇宙怪獣の設定は維持されてました。三つの首がしなやかに動く様は一見の価値ありです。
エネルギー切れの時は高圧線から充電って、ゴジラさんのチャージは核弾頭なのに、宇宙怪獣の割にショボいよ。

この映画の最大の謎は、ゴジラさんとモスラさんは本当に出来ていたのか???です。
21:23  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2019'04.26 (Fri)

終わりました


アベンジャーズ エンドゲーム

終わりました。
完結です。
10年に渡って広げ続けた風呂敷をよく畳みました。
お見事です。
感服いたしました。

3時間の長尺、オールスターキャストでまとめ上げていました。

kinkacho的には真田広之が出ていたのに驚きました!!

⬇ここからネタバレ注意!!

フラグが立ったかと思ったホークアイはブラックウイドゥがフラグを叩き折って生存。
ソーはキャラと体型がグダグタ。
理性と知性のあるハルクってどうよ???
キャップは任務完遂しときながら、ちゃっかり人生を満喫。
3000回愛してる娘ができちゃってフラグを立てたトニーは全てを締め括っちゃって死亡。

やっぱりトニーとキャップが二人主人公でしたね。

アベンジャーズが勢揃いしたところはやっぱ鳥肌ものでした。

今回完結ということで、クレジット後の映像はありませんよ。
15:51  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2019'04.17 (Wed)

おっさん万歳!


ハンターキラー

懐かしの潜水艦ものです。
そして、沈黙の艦隊を思い出すのはご年配だから???

クーデターで拘束されたロシア大統領をなぜだかアメリカの潜水艦と特殊部隊が救出するお話。

もうねえ...ツッコミどころ満載なところを力業で乗り切る強引な映画なんですよ!
いやもう、ここまできたら素直に楽しんでしまえばいいのです。
ジェラルド・バトラーとゲーリー・オールドマンのゴツいおっさんがイケイケドンドンと頑張って、潜水艦が機雷帯をすり抜け、巡洋艦とドンパチやるのを楽しめば良し!
ちゃんとドキドキハラハラシーンが散りばめられていて、そのドキドキでツッコミをスルーしてしまいます。
発端のロシア潜水艦の爆発なんてウヤムヤで終わっちゃったし、敵のソナーに引っ掛からないために無音を維持しているところで、スパナを落としかけたシーンはお約束でした。
様式美!!

アメリカ海軍がTシャツ、ブルゾンとラフな装いなのに対して、ロシア海軍は士官が帝国ロシアの伝統を継いだ士官服で、水兵がセーラー服なのにちょっと目が釘付けでした。それと、ロシア大統領の公用車に双頭の鷲の紋章が使われていたりして、ソ連時代を越えてもロマノフのモチーフを随所に引きずってるロシアに笑いを誘われました。

23:13  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT