fc2ブログ
2023年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2023'09.22 (Fri)

お久しぶりの南アルプス

今回も登山学校のお手伝いで、鳳凰三山へ行ってきました。

6月と8月に個人山行として企画したのに、天候不良やら体調不良で行けなくて、このままだと来年に繰り越しかなと思っていました。

対する登山学校は北岳、間ノ岳の予定がテント場の予約が取れず、鳳凰三山に変更となり、スタッフの立場で行くことになりました。

この山行、暑かったけど、天候には恵まれました。

一日目:600夜叉神峠登山口~700夜叉神峠峠~845杖立峠~苺平~11南御室小屋

夜叉神峠登山口からいよいよ入山

白峰三山が見える。ここからテント場確保に先行する。

南御室小屋

パーティーが揃わないと受付しないと言われてモヤモヤする。

とりあえずテントを張って、前夜祭でした。個食なので、おかずやおつまみがクルクル回る。

二日目:430南御室小屋~530砂払山~630薬師岳~730観音岳~830地蔵岳~910オベリスク~(ピストン)~1330南御室小屋

本来なら鳳凰三山~ドンドコ沢~青木鉱泉と縦走するのですが、登山学校ではテント装備を担いで縦走はまだ無理なメンバーもいるので、今回はピストンです。

日の出が見たい組は暗いうちに出発。

日本人の気持ちを爆揚げ⤴️してくれる富士山を見て、

日の出もゆっくり鑑賞しました。

モルゲンロートの白峰三山も見事😍

薬師岳で後続隊を待って、

観音岳を経由して、

オベリスクを捕捉しました😆

クライミング気分でオベリスクの先端の回りを周回して、次は先端を目指せるか伺ってきました。

青空に映え映えのオベリスクは見事でした。

ピストンなので、来た道を戻り、南御室小屋へ。

三日目:430南御室小屋~630杖立峠~夜叉神峠~910登山口

最終日は撤収と下山のみです。

前日に「自分の荷物はテントを撤収してからパッキングする」を連呼したので、撤収はとてもスムーズに完了しました。

最後に体調不良者が出たのですが、ボッカ力のあるスタッフがダブルザックをしてくれたので、事なきをえて下山しました。

後は温泉に入って、着替えて、ご飯を食べて帰還するだけ。

初心者向けの登山学校でもアルプスに行けてよかったです。

スポンサーサイト



23:10  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2023'09.04 (Mon)

草🌿ボーボーの氷ノ山

今期サボり倒した登山学校のお手伝いに漸く参加してきました。

行き先は氷ノ山。行き慣れた山ですが、ここのところ積雪期にしか行ってないし、無雪期は紅葉🍁の頃に二回行ったのみ。今回のルートは逆回りで20年ほど前に行ったきりだから、大幅に記憶と違ってました。

氷ノ山は暑い時に行くもんじゃない☀️😵💦

前日は大阪→奈良尾キャンプ場の移動🚘

途中でスーパーで買い出しして、鍋と焼そばで宴会✨🍻🎶しました。

この買い出しがね、どうして多目に買ってしまうんだろう???

そこで、カゴのチェックして「返してきなさい」をやるのが、kinkachoのお仕事です。メンバー皆、高校生じゃないんだからそんなに食べられないでしよ🤔 あの買い過ぎ、持ってき過ぎは何か呪いなの???

まあ多人数のキャンプ場でのお食事会は楽しかったけどね。

登山当日

700東尾根登山口~740東尾根避難小屋~一の谷休憩所~神大ヒュッテ~1000山頂避難小屋~甑岩~氷ノ山越~布滝~1400福定登山口

5時に起きて各自で朝食。路上で湯を沸かしてカップ麺をすする。

東尾根登山口に移動。

草🌿ボーボーでビビる。

東尾根避難小屋。ここらへんで唯一泊まったことのない避難小屋なので、泊まってコンプリートしたい。

一の谷休憩所あたり。ワシャワシャのボーボーでとにかくびっくり😲

人面岩 こういう岩は全国あちこちに見かけるけど、どうしても人面と認識しちゃうのね。

頂上避難小屋が見えた😆 左側の藪は古生池。雪原状態しか記憶にない。

山頂避難小屋 当然全容がわかる。

いつもの雪原も草ボーボー🌿

甑岩が緑だと😳

氷ノ山越 左に行けば鳥取県、右に行けば兵庫県。ここのところ左だったけど、今回は右へ下山する。

頂上避難小屋とはここでお別れ。

布滝 想像よりはるかに雄大な滝。

とにかく暑さで無口になるほど疲れました😣💦⤵️

かえりは八鹿温泉天女の湯😌♨️でさっぱりして帰宅です。

09:13  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2023'08.16 (Wed)

繋がった😆

右の扁桃腺が腫れたのは「疲れ」のせいと耳鼻咽喉科で言われました。遠征続きだからなぁ...

久しぶりに北アルプスへ行ってきました。計画では白馬~五竜岳だったのですが、台風が気になったので白馬~唐松岳となりました。

一日目:430猿倉~530白馬尻~大雪渓~1100白馬岳~1330杓子岳~1500白馬鑓ヶ岳~1600天狗山荘(テント泊)

白馬バス停からタクシーで猿倉へ移動して、二泊三日のテント泊装備を担いで登山開始です。

白馬尻に着いたなぁと思ったら小屋が無い😲 しかも雪渓が無い😲

しばらく歩いて雪渓には着きましたが、とても大雪渓とは思えない少なさ😲😲😲

小雪渓に至ってはありませんでした😓

小屋近くで雷鳥にご対面できました😍

白馬岳の頂上を踏んで、小屋で昼ご飯🍜

牛丼1500円😱 値上がりは覚悟してましたが、吉野家の牛丼の小サイズで汁だくですらないのに1500円😱😱😱 

午後になってガスも上がってきましたが、気を取り直して白馬三山縦走に向かいました。

杓子岳を経て、白馬鑓ヶ岳へ

鑓ヶ岳から見えた天狗山荘。見えてから遠いのお約束で、たどり着いたのは16時でした。

本日のお宿を設営して夕食としましたが、これにも値上がりの嵐が吹き荒れてます。

テント場代が一人2000円+テント一張1000円。小屋食を頼むと一食4000円。ビールは350ml一缶900円。

テント場代は仕方ないとして、食料とビールは担いで来ました。

疲れ切って19時には寝落ちしてました😪💤💤

二日目:530天狗山荘~600天狗の頭~930不帰嶮~1030唐松岳~1310八方池~1400八方山荘

まばゆい朝でした。風もないし、絶好の登山日和です。

そして、来ちゃったよ、不帰嶮😅 

天狗の大下りを下ってこれを登るのかとちょっとため息😞💨

重い荷物を担いでの岩場の登降は体力を削ってくれます。

足場も手がかりもしっかりしてるし、危ないところには梯子もクサリもあるので、何とかなりますが、しんどいものはしんどい😞💨

唐松岳山頂から見る劔岳も素敵です。

唐松岳で体力の削られ度合いと台風の接近を鑑みて、五竜岳までは行かず日程を切り上げて八方尾根から下山することとしました。

八方池からは観光客の世界です。

ゴンドラとリフトで来れて、お花に説明板も付いてる。インバウンド客も沢山来てました。

kinkachoたちもゴンドラとリフトで下山して、暑い☀️😵💦下界に帰ってきました。

やっぱりテント泊装備を担いでの北アルプスはキツいよなと再認識しました。そして、雪渓といい、山の様子といい、いろいろと記憶と違うことに愕然としました。

計画するたびに天候が悪くなって何かの呪いのように踏破できなかった白馬三山を縦走して、朝日岳~鹿嶋槍ヶ岳が繋がりました😃✌️

21:40  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2023'08.06 (Sun)

東北ピストン祭

四年ぶりにねぶたやら、ねぷたやら、花火大会🎆が復活してる東北で、ピストン登山祭りをしてきました。

一日目:伊丹空港→✈️→秋田空港→🚘→酸ヶ湯温泉(泊)

当初は早池峰や秋田駒へ行くつもりだったので、秋田に入りました。

花が早くに終わり直前に登る山を変更したので、車で秋田から青森へ大移動となりました。

混浴で有名な酸ヶ湯温泉のキャンプ場にテント泊しました。森の中のキャンプ場で静かです。

酸ヶ湯温泉のミニねぶた

酸ヶ湯温泉にも入ってきました。脱衣場から浴場までは目隠しがあるので、濁り湯に浸かってから湯船を匍匐前進しました。さすがにあつ湯とかには行く勇気はなかったです。

二日目:八甲田山(大岳)周回

520酸ヶ湯温泉登山口~700仙人岱避難小屋~735大岳800~830大岳避難小屋~毛無岱~1000酸ヶ湯温泉登山口

やっぱり映画「八甲田山」は名作だと思うのですよ。雪山→遭難と連想するのはこの映画の刷り込みだと思います。実は八甲田には高校の研修旅行でロープウェイとバスで登ったことはあるのですが、どうしても自分の足で登りたいと思ってました。夏だけど...

酸ヶ湯温泉の登山口から時計回りに周回します。

仙人岱に出るまではこんな火山の様相を呈した谷を登ります。実際、有毒ガス注意⚠️の表示がありました。

仙人岱に出ると高原湿原が広がります。

こちらが大岳。ここら辺は晴れてたのですが、もう少しで山頂というところでガス&強風に襲われました。

山頂で強風に吹かれながら晴れ待ちしたのですが、無理でした。

三階建ての立派な大岳避難小屋で温かい飲み物で気持ちをリセットしました。

仙人岱にあった避難小屋もですが、八甲田の避難小屋は居住性がいいです。(緊急時以外宿泊は禁止)

毛無岱まで下るとガス&強風は鳴りを潜めました。

そして、眼下に広がる高原湿原へ

この階段で一気に下ります。すごくドラマチックな行程です。

冬はここが雪原になるのかと思うと自然って凄い⤴️⤴️

映画は田代平が舞台のはずだからちょっと違うのですが、広大な雪原が展開することになるのですね。

湿原の途中にあるテラスでお茶をしたりしながら、周回は終了して登山口に戻りました。

そして、次の目標・岩木山へ移動です。

弘前を通過して嶽温泉の青少年センターのキャンプ場にテント泊しました。岩木山がくっきり見える広いキャンプ場です。

三日目:岩木山嶽温泉ルートピストン

550嶽温泉登山口~740八合目リフト前~830大舘鳳鳴ヒュッテ~900岩木山930~(ピストン)~1200登山口

登山当日の天気予報は曇り&強風😓 覚悟はできてました。

岩木山も遭難で知った山です。昭和40年地元の高校生が遭難した話の本を読んで、ずっと気になっていた山です。今ではスカイラインとリフトを使えば八合目からの登山にできますが、ここは自分の足で登ります。夏だけど...

嶽温泉登山口から八合目はひたすら上りの道です。

ブナの大木が見事です。

八合目までは薄曇り程度でしたが、

八合目からはガラガラの登山道とガスと強風という三重苦😓

岩木山山頂は笑っちゃう😆ほどの強風でした。

山頂に避難小屋があるので、風避けできて一休憩できました。風速15mぐらいなら許容範囲です。

ブナ林を堪能して、嶽温泉に戻りました。

帰りに岩木山神社にお礼を申し上げてきました。

次は神社の登拝口から登拝させていただきます。

このあと弘前に一旦戻って、弘前城を見学しました。

追手門から場内に入ります。

桜まつりで有名な弘前城は津軽藩の城下町です。ただいま石垣の工事中。ねぷたの二日目で町も浮かれてる気がしました。

この日は鰺ヶ沢キャンプセンターのバンガローに宿泊しました。

四日目:白神山地・青池~崩山ピストン

800奥十二湖駐車場~青池~大崩~1015崩山~(ピストン)~1200駐車場

白神山地が世界遺産に選定されて30周年だそうです。しかし、昨年の豪雨で通行止めの箇所が多く、散策で済むコースの選定に悩みました。

十二湖の中で一番推しの青沼を経由して、

崩山登山口へ。ここから崩山~大峰山~白神岳へ縦走できます。

崩壊した沢筋に取り付いたら、藪蚊、ブヨの攻撃を受けて、強力虫除けとモスキートネットであわてて武装しました。

大崩は崩壊の激しい尾根で、その分日本海への眺望が開けてました。

対して崩山は眺望な無し。

青沼へ戻って、謎の日本キャニオンを見学に行きました。

キャニオン=渓谷と言うことで😅

最終の宿泊にあたるこの日は深浦町の不老不し温泉に泊まりました。

お値段が高いわりに施設が古くて、館内がかなり不便なホテルでした。

温泉とお料理はそれなりの出来でしたけど、東大雪山荘や天人峡温泉ほどの感動はなかったな...まああれは三泊四日の縦走の後だったから感動もひとしおだったので比較するのは酷ですね。

五日目:不老不し温泉→🚘→男鹿→秋田空港→✈️→伊丹空港

最終日は空港まで軽く観光しました。

いか干し

男鹿駅

なまはげ館

ババヘラアイス

飛行機は少し遅れましたが、無事に帰阪して、ピストン祭終了です。

19:12  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2023'07.26 (Wed)

クマ🐻には勝てぬ

夏山遠征第二弾、もう一回天人峡温泉へ行くぜ😁でしたが、クマ🐻情報で断念しました😓

一日目:新千歳空港✈️→旭岳温泉(泊)

当初は姿見駅~裾合平~白雲岳避難小屋(泊)~忠別岳~忠別岳避難小屋(泊)~化雲岳~天人峡温泉の二泊三日の計画でしたが、白雲岳避難小屋のFB情報を確認するとどうにも不穏😱

テント場、小屋から20mの距離に三頭の親子クマが出没しているそうです。

北海岳の分岐で黒岳の周回に変更しました。

二日目:姿見駅~裾合平~北海岳~桂月岳~黒岳石室(泊)

裾合平のチングルマは日本一という話を聞いて盛りに合わせたつもりが、今年は少し花が早かったみたい😓

でも、ツガザクラが可憐で和む😍

黒岳へ向かう道すがらの地形は一見の価値あり。

この日の黒岳石室はガラガラで小屋もテント場も好きな所に寝れました。

桂月岳からの夕日は絵のようでした。

三日目:黒岳石室~黒岳~北鎮岳~中岳~中岳温泉~裾合平~姿見駅

一夜明けて黒岳からの雲海と日の出🌄

西斜面の花畑は黄色の花畑が展開してました。

前回の黒岳~北鎮分岐~中岳~裾合平のお鉢巡りはちょっと命の危険を感じる爆風でしたが、今回は晴天でお鉢を視認できました。

有毒温泉という名の物騒な火口を抱えたお鉢です。

高山植物が寄せ植えみたいに咲いてます。

コマクサは雑草レベルで咲いてます。

ちょっとヤバめの雪渓を上って、北鎮岳にも登りました。

あちこちで修行してるので、多少のヤバさには対応できるようになってます。これが年の功???

楽しくお鉢を回り切り、中岳分岐から中岳温泉に下りました。

お湯が湧いてるだけの完全なる露天温泉です。

全身は浸かれない(浸かってた豪の者もいるそうですが)ので、楽しく足湯しました。

そして、日本一のチングルマ再びです。素人がスマホカメラで撮っても絵になるね😆

下山後は行きつけの白金台野営場のバンガローに移動。

四日目:白金台野営場→支笏湖移動

縦走出来なかったのでもう一座登りたいということで、樽前岳に登ることにしました。

アフターコロナでキャンプ場は予約がいるのかとビクビクしながら電話したら、次回からはネット予約してねということで認められました。支笏湖湖畔のモラップキャンプ場に泊まります。

キャンパーのテントが乱立し、山岳テントは場違いが甚だしい😢

五日目:樽前岳七合目登山口~樽前岳(東山)~西山~北山~お花畑コース~七合目登山口

登山口駐車場が狭いので土日は早めに行かないとダメ🆖とのことで、4時起きで撤収だけして、登山口に移動🚘しました。

実際、下山時には道路に駐車場待ちの行列が出来てました😲

こちらの山も活火山で噴煙が上がってます。火口真ん中の溶岩ドームを眺めながら外輪山を周回します。

お約束の神社

ぱっかり割れた溶岩ドームです。

西山到着

北山から見返す。

このまま風不死岳まで縦走したかったけど、クマ🐻が出ると噂があるのでここで下山します。

無事に午前中早くに登山は終了。

明日は帰阪日だけど何をするかと連れと考えて、山で観光したいと有珠山と昭和新山へ行くことにしました。

登別温泉で汗を流して、室蘭のユースホステルに移動🚘

びっくりするぐらい昔のユースホステルで、それでもい草のにおいがする新しい畳の上で爆睡😪💣💤しました。

六日目:室蘭🚘→有珠山・昭和新山→新千歳空港✈️→神戸空港

ロープウェイを利用します。

有珠山です。あの昭和の大爆発🌋は記憶にあります。

外輪山遊歩道は一旦600段の階段を下ります。往復なので帰りは上り😓

こちらの噴煙は控えめでした。復路は階段までジョギング🏃‍♀️しました。

念願の昭和新山😍

前は雨が降ってるし、駐車場代がもったいないと却下された😢

青空に映え映え😆 二年で400m隆起した昭和の奇跡😁

観光も終了し、さらに温泉😌♨️に入って新千歳空港に戻りました。

機材遅れで出発が遅れましたが、時間通りに神戸三宮空港には到着です。機材遅れの時点で終電🚃💤に間に合わないかと三宮に泊まる段取りをしてたので、三宮泊で翌朝帰宅しました。

08:03  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT