FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019'11.17 (Sun)

雪山始動

いよいよ雪山の季節だぜ!!

NYCMが終わって、気力で抑えていた風邪を発症。

出遅れたトレーニングを、同じく出遅れた山友とこの二日でやってきました。

一日目:お約束の蓬莱峡

お馴染みの隠し砦です。

前半は砂場で歩き方の練習中、後半はスラブの緩斜面を登下降しました。今年のGWで冬靴が崩壊したので、新しい靴を投入し、ワンタッチアイゼンとの相性を確認しました。新しい道具はグリップがいいです。

二日目:アイゼン歩行を集中的に

芦屋川~高座の滝~風吹岩~保久良神社~岡本の山道をアイゼンを装着して歩行しました。

アイゼンが減るので、今日は古い靴とアイゼンでガシガシ歩きました。

岩場はあえて中央突破

ピラーロックをひたすらウロウロ歩く。

臀筋とヒラメ筋がプルプルしてきたので、トレーニングは切り上げです。

岡本駅近くのイタリアンカフェでランチにしました。

鰆とムール貝とイカのアクアパッツアです。

マキアートのカフェアートが可愛かった💕

今週末は立山へ遠征です!!

スポンサーサイト



22:48  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2019'10.24 (Thu)

素直に見れないお年頃

野田地図「Q」

現代演劇の頂点であることに全くの異論はございません。

ロミオとジュリエットを下敷きにして、源氏と平家の対立を筋立てに使っています。そこに、名前と存在とはという大きなテーマが底を流れてるというか...

もちろん、戦乱、匿名性の危うさ、格差社会、現代階社会に対する警鐘と風刺が盛り込まれて、野田得意の言葉遊びとQueenの楽曲で彩られていました。

昔なら「野田ってすご~い!」と感心するか、「私、バカだからわからない~」と拗ねるところですが、素直には見れませんでした。

「手札だけ見せられてもどうしろと?」と言うのが正直なところです。そう思いながら、「愛」に感動していました。

真面目な感想はここまで。

主演四人のうちの広瀬すずがめちゃかわいい。顔が小さくて手足が華奢でお人形さんみたい。主演の若い組が広瀬すずと志尊淳、年長組が松たか子と上川隆也なんですが、並べてしまうと演技力の差が歴然で酷いと思う反面、お肌のツヤと頭身の差が一目で比較できるのも大概酷いと思いました。

広瀬すず、まだ野田歩きをマスターし切れてなくて、ただのゆっくり歩きになってるのがご愛敬でした。

年長のさらに年長組になる羽野晶紀と竹中直人は演技が自己主張し過ぎてうざかったですね。羽野なんて、最近女優やってないからけたたましいだけ。竹中直人は出番の大半で履いていた靴がとにかく目を奪ってきて目障りでした。

そして、主宰の野田秀樹、彼に関しては、私の積年の本懐を遂げさせてくれて、ありがとう!!とお礼を言いたい。

kinkachoはジュリエットの乳母を野田秀樹に演らせたいとずっと思っていたのですよ。今回、ロミオとジュリエットの本作ではありませんが、とりあえずジュリエットの乳母をやってくれて満足です。

原作を読むと、ジュリエットの乳母って、下世話で下品ですっとんきょうなかしましい老女というイメージで、それを是非野田秀樹の演技で見たいと思っていた宿願が果たされました。

一階一列目の下手寄りの席で、役者の表情ははっきり見えましたが、チケット代12000円也!なかなか気軽に芝居が見れない時代になってきました。

22:34  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2019'10.14 (Mon)

山ハイク、街ハイク

三連休の最終日、昼前からお天気が崩れました。

東おたふく山へ行くつもりも風吹岩であえなく下山

岡本駅前で以前から気になっていた民家カフェでカレーランチとしました。

気仙沼クラムチャウダー風カレーですって!

梅田に戻って映画を見よう、近くのシネコンでは「ジョーカー」を上演していないので、と思ったら満席ですか???

仕方がないので空きのある回にしたら待ち時間が長い...

そこで、銭湯へ行こうとしたのてすが、梅田から少し離れた中崎町にしか銭湯が無い上に、営業時間前...そこで中崎町をフラフラしていたのですが、この街は長屋なんかを改造したカフェやら雑貨屋が立て込んだ若者向けの街でした。

アウェー感半端ないです。

公園のベンチでネット作業をしてたら、そろそろ銭湯の営業時間なのでいってきます。

14:52  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2019'10.11 (Fri)

弾丸フェリー好きです

前々からラン友達に要請されていた由布岳登山!

弾丸フェリーの季節なので実行しました。

声かけしたら、大阪から3人、岡山から1人、北九州から1人の総勢5人のグループ登山となりました。

弾丸フェリーで別府観光港に到着した3人は別府で岡山、北九州の2人と合流し、バスで由布岳正面登山口に到着。

920正面登山口~1120マタエ~1150西峰~マタエ~1245東峰~1310マタエ~1430正面登山口

本来の計画ではお鉢巡りをして西登山口へ下山予定でしたが、時間がおしたのでマタエからの東西峰ピストン、正面登山口のピストンとなりました。

前回の由布岳は雨の中だったのですが、

秋晴れ!!のはずが、

山頂近くになるとガスがかかりました。

西峰

東峰と踏破して

仏さまにもご挨拶して、バスの時間を気にしながら休憩無しで下山しました。さすがラン友達、それでも文句は出なかった。タフです。

鉄輪温泉で汗を流して、定番の地獄蒸しを堪能して帰りのフェリーに乗船。

慌ただしくも、濃厚な一日でした。

18:02  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2019'10.07 (Mon)

比叡山でリハビリ

村岡が終わった一週間は家の中では這いずる、外ではノロノロとしか歩けない、階段は手すりにすがると、体がガタガタのボロボロでした。ようやく人並みに歩けるようになったので、リハビリに村岡仲間と一緒に比叡山をハイキングしてきました。

はい、信長の焼き討ちで有名なあの比叡山です。

比叡山坂本駅を9時に出発して、30分ほどでこの石段の登山口から始まります。

もう大丈夫と思っていたのに、体が重い、足が上がらんとぼやきながら、ゆっくりペースで

10時半に延暦寺到着。

根本本堂は改修で全体像は見れませんが、

貴重な屋根の修復の様子などが観察できます。

大比叡山頂に倒壊したのが11時40分。

ここでカップ麺を食べました。カップ麺がおいしくなるとは秋ですね。

倒壊した登山道を下り、修学院に下山したのが14時。

駅前のケーキ屋さんでケーキセットを嗜んで帰宅しました。

09:16  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT