2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010'11.29 (Mon)

今更、実写ね~

キムタク、露出してますね~
実写版ヤマトか…アニメ版でも許せるのはせいぜい映画の一作目だけだからなあ~
kinkachoは紛れもないアニヲタでした。(ガンダムもファーストしか認めないし)
今更、実写?とは思いますが、あのオープニング曲の前奏を血が騒いじゃいます…
今更…今更なんですが、今の映像技術がないと実写版はできなかったね。実際の映画はしょぼいかも知れないけど。
だからと言って、映画館には行かないよ~たとえ映画の日でもね。
ヤマトか、何もかも皆懐かしい…
スポンサーサイト
22:46  |  映画  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●ヤマト3

もし西崎プロデュサーが調子にのってヤマト3を作らなければ、私もアニメおたくの道を歩んでいたかもしれません。すくなくとも二作目までは、はまっていましたからねぇ。その意味で感慨深いものがあります。まあ、多分この実写版は観ないと思います。どんなに上手く作ったって、十代の頃の感激とは比較にならないことぐらい、分りますから。
まァ、今となっては、なにもかも疎ましいと感じることも情けない限りではありますがね。
ヌマンタ | 2010年11月30日(火) 17:31 | URL | コメント編集

●そういえば

ヌマンタさん、こんにちは。
西崎プロデューサーはついこの前に亡くなりましたね。調子こいてた頃が懐かしい。落魄という言葉が頭に浮かびました。
この実写化、制作が好きな企画を通せるようになったヤマト世代なんでしょうね。
キャシャーンとどっちが駄作?
kinkacho | 2010年11月30日(火) 20:44 | URL | コメント編集

●古代進とキムタク

どっちも小さいと言うのが共通点か?(逃げ。。。

一陽 | 2010年11月30日(火) 22:32 | URL | コメント編集

●ちょっと痛い感じ

今晩は。

「ヤマト」ね~。まあ見てみないと何とも言えないけど、何で古代進がキムタクなんだろう・・。もっと若い俳優じゃないとダメじゃない?
これでヒットしなかったら痛すぎるよね・・・。e-258

日本のアニメの実写映画化で成功したのってあったっけ?アニメにはアニメの世界っていうのがあるんだから
無理に実写にしなくても良いような気もしますよね。
e-226
ごみつ | 2010年12月01日(水) 00:37 | URL | コメント編集

●戦闘機乗り

一陽さん、こんにちは。
戦闘機乗りは小さい方がいいらしいので…(苦笑)
kinkacho | 2010年12月01日(水) 08:42 | URL | コメント編集

●話題提供

ごみつさん、こんにちは。
話題を提供できるということは「ヤマト」はやっぱり社会浸透力があったのねと実感しております。
なぜキムタク?
実写版の情報に最初に接した時の感想です。
kinkacho | 2010年12月01日(水) 08:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1010-58e01eeb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |