2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'12.19 (Sun)

あ~それなのに

↓の記事で里心がついたのに、なぜか雪山の週末を過ごしてしまったkinkachoです。
場所は福井県・荒島岳

18日 6:30勝原スキー場~12:40しゃくなげ平
雪というより雨?の中を閉鎖中の勝原スキー場を出発。ひたすら登り続けて、標高1204mのしゃくなげ平に到着しました。後から聞くと900m登ったそうです。
雪山恒例の整地作業をして、テント設営、ブロック積みと黙々と肉体労働にはげみました。
次の日の3:30起床(?!)を考えて、食担の方に作ってもらった鍋をおいしくいただいて、即就寝です。
塩辛で鍋
(↑鍋のポイントは調味料に塩辛を使い、しょうがを効かせること。野菜は事前にカットして塩漬けにしておくのは勉強になりました。)

19日 5:30しゃくなげ平~8:30山頂~12:30勝原スキー場
3:30起床で5:30出発。
当然、あたりは真っ暗。でも、星も月も煌々と照って、陽が昇れば晴天なのは間違いなしの天気です。
気温は-6度。起き抜けにこの温度はキツイです。孫悟空の気分で頭がキンキンします。
朝日
朝
でも、キラキラの雪の斜面と朝日はきれいですね。先行者のトレースの後を黙々と着いて行き、惚れ惚れするようなラッセル姿(晴天の空の下で見るとマジでかっこいい!)を眺めているうちに、無事山頂到着。
山頂
山頂はやはり風がけっこう吹いていました。10mくらい?
そこまで、着けていたワカンをアイゼンに交換して、しゃくなげ平に戻り、超特急でテント撤収。
下りは暑さにのぼせながらの下山となりました。
下山時のスキー場の気温は8度ぐらいではなかったでしょうか。6時間で寒暖差14度って、けっこう厳しいですよね。

汗だくの状態で、みらくる亭という温泉に寄ったのですが、この温泉が風呂場に着くまでが階段に次ぐ階段で、かなりな核心部でした。
脱衣場から浴室まで階段って、その間裸って、ちょっとあんまりではないかい?
スポンサーサイト
19:21  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●寒そう~

今晩は。
くじけずに行ってらしたのですね!
やっぱり大好きな事だから続けられるのでしょうね!これからもがんばって下さいね~。e-60
写真で見てるぶんには、とってもきれいだけど、寒いんだろうな~。しかも朝3時半起きなんて私にはとてもムリだわ~。e-445
素っ裸で階段ってきついね。(笑)
ごみつ | 2010年12月20日(月) 21:14 | URL | コメント編集

●手加減あり

ごみつさん、こんにちは。
今回は共同装備を手加減してもらったので、幸せな山行でした。
kinkachoも3時に寝ることはあっても起きるなんて、考えられない生活です。
kinkacho | 2010年12月20日(月) 21:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1024-121e2b98

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |