2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011'01.01 (Sat)

期待通りと言うか…

予想通り。
Space Battle Ship ヤマト
絶対映画館には行かないと言っておきながら、チャレンジャー魂が疼いたと言うか何と言うか、1000円のネタ探しです。
映画館は満席ですよ!

突如、謎の異星人ガミラスの侵略を受けた地球は滅亡の危機に瀕していた。
そんな中、地球に送り込まれたメッセージに全てを賭けて、宇宙戦艦ヤマトはイスカンダルに向けて発進する…

ストーリーは今更ですよね。
あの有名なアニメ映画の1と2を混ぜた感じ?
ガミラスとイスカンダルの設定を今風にアレンジしてあって、デスラー総統とスターシャが出ません(だから、守兄さんは突端にしか出ません。堤くんがもったいない…)が、声優さんは出ます。
こりゃもう、アニメへのオマージュです。佐々木功さんのナレーション、あのオープニングテーマ、あのスキャット…ノスタルジーに浸って下さい。
ノスタルジーに浸って、あのエピソードはカット(真田さんの義手義足など)かとか考えてる間に映画は終わっちゃうのですが、ヤマト世代以外はあれでストーリーがわかるのかなと疑問には思います。
まあ最大の失敗点は、何をやってもキムタクの木村拓哉の主演ですが…
黒木メイサちゃんは森雪ではないけど可愛かったし、斎藤始役の池内博之くんが上手かったです。

期待してないから失望もしない。映画的クオリティは「ロビン・フッド」の方が上ですが、その分失望度も上です。
キムタクの大根ぶりをクサせば、皆で一体感を共有できる映画なのが重要ポイント。
DVDなったらレンタルで見ながら、皆でクサして飲みましょう。
スポンサーサイト
19:04  |  映画  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●ええと。。。

>ヤマト世代以外はあれでストーリーがわかるのかなと

なんか判らない人は判らないなりに、逆に判らない
方がいいのかも?という話もあるようですよ。

あの主題歌は流れないのですか?
佐々木さんはナレーションだけ?
一陽 | 2011年01月01日(土) 20:28 | URL | コメント編集

●わからん洋楽

一陽さん、こんにちは。
主題歌も真っ赤なスカーフもありません。
kinkachoはヤマト世代で先入観ありありで見ているので、真っ白な状態で見た人の感想を聞きたいところです。
つっこむために見たので満足です。
kinkacho | 2011年01月01日(土) 20:49 | URL | コメント編集

●万俵鉄平か古代進か

今晩は。

Kinkachoさんの記事を読む限りではまずまず・・っていう感じかしら?
昔からの「ヤマト」ファンにも許容できる内容ではあったみたいですね?v-433

私は劇場には行かないと思うけど、いつかDVDで見て見たいです。

CGなんかはなかなか良かった感じ?ビジュアルで楽しめるならまあ成功ですよね。e-278
ごみつ | 2011年01月02日(日) 03:20 | URL | コメント編集

●腹を括れば

ごみつさん、こんにちは。
キムタク主演という時点で腹を括れば、あのストーリーと今の進歩した映像ならある程度のクオリティは保障されてます。
キャシャーンよりわかりやすいパロディです。
レンタルDVDなら全然アリですね。
kinkacho | 2011年01月02日(日) 10:02 | URL | コメント編集

●観ちゃいましたね。

いやぁ~、すいません(笑)。
ヤマトに思い入れのない人の方が、評価する声は多いみたいです。キムタクは、別に好きでもないし、評価もしませんけど、「何をやっても、いつでもキムタク」っていうのは、ある意味「スター」ですね(笑)。この映画は、アニメの劇場版『完結編』『復活篇』、テレビ版「宇宙戦艦ヤマト3」よりは、かなり良かったと思います。
ふくちゃん | 2011年01月03日(月) 20:09 | URL | コメント編集

●観ちゃいました

ふくちゃんさん、明けましておめでとうございます。
ふくちゃんさんのレビューを読んで観る覚悟を決めました。
タレントとしてのキムタクはむしろ好きなのですが、俳優としてはちょっとね~
記事にも書いた通り、黒木メイサちゃんと池内博之くんがよかったのでOKです。アリです、アリ!
kinkacho | 2011年01月03日(月) 20:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1039-0b7c1480

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |