2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'04.16 (Sat)

悪意だらけ

三国志ジョーカー 青木朋著
一言で言えば「変な三国志マンガ」。
何故だか、諸葛孔明がシトー会の修道服を着て、司馬仲達がスーツを着ている。
どうやら孔明が未来人で、仲達は孔明に誘拐されて改造(古!)されたらしい。孔明はコンピューターを使い、バイオテロもやらかします。それを仲達が推理力で阻止する。
仲達は多少?ですが、孔明以外は三国志時代の人。
そして、皆さん腹黒い。
いろいろ三国志ものは読んだつもりですが、ここまで腹黒いというか、悪意やら、コンプレックスやら、負の感情まみれの登場人物だらけの作品も珍しい。
主要人物に爽やかな人が一人もいないのは異常でしょう。
どの作品でも一人爽やかなはずの趙子竜ですら、孔明に暗い感情(単なる警戒心に見えない)を抱いてます。
曹操が腹黒いのは既成の事実ですが、劉備まで腹黒いのはねえ~勘弁です。
この作者の前作「八卦の空」「龍陽君始末記」は腹黒は一方だけだったので、まだ大丈夫だったのですが…まだ続くので結論は早計かな。
スポンサーサイト
11:14  |  アニメ・コミック  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●ちょっと、ちょっと~

こんにちは!v-278

私、このマンガ知りませんでした!
アマゾンで見てみたら、ちょっと、これ面白そうなんでない?
まだ完結してないんですね・・っていうかあのレベルの長さでお話は続くのかしら?今度、私も読んでみます!
他の2つのマンガも面白そうだね。v-10

「蒼天航路」での孔明様は、完全に変態でした。(笑)このマンガも楽しみ~。
ごみつ | 2011年04月16日(土) 14:15 | URL | コメント編集

●面白い

ごみつさん、こんにちは。
八卦の空も龍陽君始末記も中国歴史マンガです。
面白いのは保証します。
三国志ジョーカーも読んで損はありません。
kinkacho | 2011年04月16日(土) 16:14 | URL | コメント編集

●ヌマンタ

この漫画、知りませんでした。読んでいないので、分かりませんが、劉備って、けっこう腹黒くありませんか?いや、天然でずるい気がします。曹操の前で、雷に怯えてみせたり(史実ではないでしょうが)、自分よりも優秀な武将を使いこなしたりは、なかなかに出来ません。もし、劉備が会社の上司だったら、部下は難儀すると思いますよ。
 | 2011年04月18日(月) 17:23 | URL | コメント編集

●悪党

ヌマンタさん、こんにちは。
このマンガは少女マンガなので、ヌマンタさんのセンサーには引っかからなかったと思います。
劉備が上司というのは最悪ですね。上司にするなら曹操にします。
kinkacho | 2011年04月18日(月) 18:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1113-04df82d3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |