2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'05.29 (Sun)

水垢離?滝行?

非常に強い台風2号&例年にない早い梅雨入りで、どう頑張っても雨の週末。
それでもありました、岩修行。
降りしきる雨の中、前のりのキャンプ場に入ったのですが、やらかしましたkinkacho、カッパを忘れた~!
台風のために中止になることをひそかに期待しました。それに土砂降りならカッパを着ててもびしょ濡れだ~!と居直った。
明けて日曜日はテンションだだ下がりの大雨。おまけに、下り坂でバランスを崩して腰がクキッていった…
修行は5:47に決行が決定。
今までの岩修行中、最低のやる気で着いた駒形岩。
トップロープは既に張られ、準備万端。ただし、ハングった岩からは滝のごとく水が流れてます。
今日はアブミのはずですよね?沢ですか?
痛む腰を宥めながらハーネスをつけているだけで、もはやびしょ濡れ~。

一本目、垂壁。
どう頑張っても最上段に立ち込まないと届かない位置に支点が…
う~無理…というブルーな気分で取り付きました。岩の表面は水が流れてます。
案の定、最上段に立ち込めません。モタモタしているkinkachoにコーチが「アブミを二本かけて、両足でバランスを取れ」とアドバイスが…やりました。なんとか立ち込みました。
アブミの回収にもたつき、ランニングをつかみきれずにヌンチャクを足し、フィフィが外れずもがき、それでも終了点の手前に到着。
この頃にはお助け紐を使って立ち込むことを覚えて一本のアブミで立ち込んでいたのですが、最後は最上段に立ち込んでも終了点に届かない…遂にリストバンドに立ち込んだのに、今度はフィフィに引っ張られて立ち込み切れず。フィフィを外してロープを掴んでタッチ。
どうにかこうにか地面に戻りました。
この時点でどうにでもしてくれ~というほどびしょびしょ。

二本目、前の駒形岩でどうしても2ピン目に届かなかったハングルート。
案の定、最初クルクル回ってました
「肩が抜ける感じでリストバンドにぶら下がれ」
「ぶら下がってない空いた手でアブミの段を足をかけ易いようにする」
「できる二段目で巻き込んでフィフィをカラビナにかけてレスト」
「届くならロープ側のカラビナは早めに外す」
「最上段の巻き込みは、アブミにかかってない足でできるだけ最上段近くの高い位置で壁を蹴って、リストバンドを使って腕で体を引きつけて、アブミ側の足を岩の下に入れる感じ」
「ランニングの下のカラビナにしか届かなかったら下のカラビナにアブミをかけて、体を上げて上のカラビナにアブミをかけ直す」
数々のコーチのアドバイスを、水の直撃を顔に受けながら、実行しているうちに、上に行くほど最上段の巻き込みができるようになり、無事に終了点に到着。
燃え尽きて地上に帰還しました。
kinkacho的ポイントは
「肩が抜ける感じでリストバンドにぶら下がる」
「フィフィでレスト」
「巻き込みができるとレスト」
でした。
腕が楽って、先週土曜習ってた!!というオチです。

地上に戻ると、びしょ濡れ感に寒さが一気に押し寄せました。
岩修行=滝行な半日でした。昼までで終わってよかった。
登山道
↑下山時の写真。足元の水流は川ではなく、登山道です。
スポンサーサイト
21:03  |  クライミング  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●よくやるねぇ

kinkatyouさん、こんばんは~♪

皆さん頑張りますね お陰で少しポイント掴めたようですが
でも気をつけなきゃ故障や事故と背中合わせのような・・
じゅん | 2011年05月29日(日) 21:42 | URL | コメント編集

●故障と事故

じゅんさん、こんにちは。
この前、校長が教えてくれてたことがやっと理解できた感じ?ですかね…
故障、怖いです。事故、やりたくないです。
kinkacho | 2011年05月29日(日) 21:54 | URL | コメント編集

●No title

雨でも岩って凄い。服の上下とかCW-Xとかどうでしょうか?膝とか安定しそう。濡れてもすぐ乾きそう。筋肉痛とか軽減されそう。カッパ無い時はゴミ袋とかいいですよ。ランの時はそうしてます。
コウキチ | 2011年05月29日(日) 22:25 | URL | コメント編集

●スポ根

コウキチさん、こんにちは。
既にCW-Xは投入済みなのですが、岩は膝から下を強打することが多いので破損します。
沢の経験から雨の時は素直に濡れて、後で完全に着替えるが一番かと思います。
特に、これからは汗で蒸れるだけなので着替えを持って歩きます。
kinkacho | 2011年05月29日(日) 22:35 | URL | コメント編集

●修行ですね。

すごいですね。まさに滝行。こんばんは。

ガッツリ頑張って、充実されてますね。
アブミまでは、やってないなあ~。
雨の岩場は、何とも無い所でも危険だし、水で落石もあるし、コールは届きにくいしで、相当大変だったのでは。
こちらはコソ練してました。久しぶりの岩場はいいなあ。
ソロで練習してたら、また他会の方にスカウトされる所でした。
きんちゃく | 2011年05月30日(月) 22:58 | URL | コメント編集

●はい、修行です

きんちゃくさん、こんにちは。
この岩修行は雨の日はアブミです。
被っているから降りが少しはマシ…な訳ありません。昨日はちょっと狂気の沙汰でした。
きんちゃくさんこそ、ソロで練習できるとは凄い!
kinkacho | 2011年05月30日(月) 23:43 | URL | コメント編集

●川ではない?

真っ赤なパーカーがkinkachoさんですか?

がんばってますねぇ。。。

そこに川(違)山があるからでしょうか?
一陽 | 2011年05月31日(火) 23:36 | URL | コメント編集

●はいそうです

一陽さん、こんにちは。
赤いのがkinkachoです。
沢修行といい、雪山修行といい、今回の岩修行といい、kinkachoは一体何を求めているのか、自分でもわかりません。
kinkacho | 2011年06月01日(水) 08:55 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1139-c9b85587

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |