2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011'06.27 (Mon)

久々に足に来た~

毎度毎度の岩修行でございます。
前泊の夕食は一人一品を回して食べる形式で、チャプチェとチヂミを作って回しました。最近は材料のセットがあるので簡単で便利です。一人一品の形式でやると、食担を決めてやるより、豪華で大量に食べれることを実感しました。
今回もツエルトで一人一室状態で寝ていたのですが、夜半ツエルトをたたく雨音で目が覚めました。これが土砂降り。うっかりしまい忘れた靴がビショビショになり、朝食もツエルトの中で縮こまって食べました。
「あ~今日は駒形でアブミね」と納得しながら、パッキングをしていると雨は上がり、kinkachoは不動岩組となりました。駒形組もあったので、kinkacho的には駒形組に入りたかったです。
今回は、蜂の巣ハング左、松の木リッジ、3級ルート、3級ルートテラスまでの3本半でした。
蒸し暑い上に、小雨が降ったり止んだり、雨の間はカンカン照りと、体調が悪くなりそうな気候でした。
蜂の巣ハング左は登るたびに岩の隙間に挟まれるルートです。今回は岩の隙間に挟まれず登れましたが、高度感が怖いですね。4月から何度もクライミング練習をしているのですが、どのルートを登っても体に染み付いた恐怖感は拭えません。

今回は、とりあえずクライミング練習が無事に終了した後、岩場から武田尾駅まで3時間弱のボッカでした。
ボッカ重量は22キロ。小雨がちらつく、湿気で気分が悪くなりそうな気候のボッカは堪えました。おまけに道には迷いかけるし…読図する集中力なんて吹っ飛んでましたから。
そして何よりも、たかが2時間半のボッカで堪えたことがショックでしたね。最後なんて足の裏が痛くて、今日はふくらはぎがだるいです。
何が嫌って、自分がくさいのが一番嫌でしたね。汗と雨と地面の臭いがブレンドされて、獣臭い…
そして、終了後、お風呂(武田尾は温泉があります)か生ビールかの選択に迫られて、選んだのは生ビール…汗をかきまくった後のビールほど美味いものは無いのです。たとえ獣臭くても…

スポンサーサイト
08:55  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●野良犬

西原理恵子は、野良犬の臭いだと言っていますが、まったく同感。私の学生時代は、この臭いと縁が切れませでした。まして、三週間も山籠りしていると、観光客から遠巻きに敬遠されたものです。でも、不思議なもので、垢や埃にまみれている時の方が、蚊やダニに襲われる割合は減っていたと思います。だからといって、汚く臭い身体が良いとは言いませんがね。
ヌマンタ | 2011年06月27日(月) 17:28 | URL | コメント編集

●夏山は虫との戦い

ヌマンタさん、こんにちは。
夏山は虫との戦いですね。今の岩修行は標高のないゲレンデですので、蚊やらブヨやらを蚊取り線香で撃退し、これからは蜂、蛭との戦いです。
そして、臭いとの戦いです。まあ沢の臭さよりはマシですが…
kinkacho | 2011年06月27日(月) 22:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1161-3e30f42f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |