2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011'10.20 (Thu)

ダンボールとデスマッチ

退院に際して送りつけたダンボールを整理したいのですが、事故前の混乱を反映して自室は凄まじい様相を呈しています。
本と山道具とダンボールって、ここは廃屋?な状況です。
これを見たくなくて病院に逃げ込んでいた気もします。

ここは本からか…とついに十年に一度の本の整理を決意しました。
おそらく押入の中の本は劣化が酷いので売れないだろうと思われるため、畳の上の本から叩き売るしかない!
新しい本から処分するのは痛いがやむなし。
そこで、宅配便で売るという方法に初めて手を出しました。
着払いの伝票だけでなく、ダンボールとガムテープまで送ってくれるんですね。びっくりです。
ちなみに取り寄せたダンボールは七箱。
日に一箱詰めて、ただ今二箱。あと五箱詰めないと発送できないので、箱の間で寝ています。

果たして、無事に普通に寝れるようになるのか?
本人が言うのも何ですが、出来ないに1000点です。
スポンサーサイト
19:18  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●他人事ではなし

読みながら、苦笑しつつ、他人事ではないと自覚せざるえません。私も本の山に囲まれて住んでいます。新たにレンタル倉庫を借りるか悩んでいる最中です。でも、段ボール詰めする時間もありません。あぁ、どうしよう。まだまだ読みたい、読み返したい本、一杯あるのですがね。
ヌマンタ | 2011年10月20日(木) 21:26 | URL | コメント編集

●十年に一度では

ヌマンタさん、こんにちは。
十年に一度にあるかないかの片付ける気分です。これを逃すと圧死しかないと腹をくくりました。
でも、本音は、事故で死んで他人に部屋に入られたら、死んでも死にきれないと思ったからです。
kinkacho | 2011年10月20日(木) 22:27 | URL | コメント編集

●焦らずに。。。

雨風凌げればいいって事にしましょ。

我が家も息子がリビング散らかし放題で一向に片付きません。

息子が家を出て行くときに全部捨ててやる!!と思っています(笑)
一陽 | 2011年10月21日(金) 01:33 | URL | コメント編集

●里子たち

今晩は!

うん、やっぱり本は収納できるスペースがなければ一定の期間で処分するしかないですよね。

きっと古本ルートに出た本たちは、新しい誰かと出会うのです。
本立ちの新しい旅立ちだと思えば、気持ちも軽くなるんじゃないですか?
ただそこまでの作業が面倒なのがつらいんですけどね。e-445

そうそう押し入れの中の本みたいに、環境が悪いと結局、本もダメになっちゃうんですよね。
大きな書斎があればな~。作家さんの部屋みたいな。ああいうのが憧れのインテリアなんだ~。e-420

がんばってお部屋もちょっとは片付くと良いですね!
ごみつ | 2011年10月21日(金) 02:12 | URL | コメント編集

●自業自得

一陽さん、こんにちは。
kinkachoの場合、自業自得なので、思い立った時が片付け時。思い立つのが十年単位なので、その度に地獄の苦しみです。
kinkacho | 2011年10月21日(金) 20:32 | URL | コメント編集

●手が止まる

ごみつさん、こんにちは。
仕分けながら本を読んでしまうので、作業は遅々として進みません。
最近のラノベは読み捨てなので案外楽なのです。一方、チョイ古のマンガは読みふけってしまいます。これが残留組と放出組に分けるのが至難の技です。
kinkacho | 2011年10月21日(金) 20:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1208-3ea53346

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |