2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'09.30 (Sun)

脚色なし

全て事実で盛ってません。

ZUCCA×ZUCA はるな檸檬著

ヅカヲタの生態を描くエッセイマンガ。
「この作品は事実に基づくフィクションであり、実在の人物、団体には関係ありません」と但し書きが付くのが創作のお約束で、「そんなもん書かんでも、誰がほんまやと思うねん」と突っ込むのが普通ですが、このマンガに関しては「○○さんがそうだった」とか「身に覚えが…」とかだらけです。
引っ越すたびに宝塚大劇場に近づく友人、彼女がヅカヲタで婚約破棄に至った知人、お茶会(ご贔屓とファンの交流会)に着て行く服の相談を受けた等々は普通に知ってるし、経験してます。
このマンガの普遍性は宝塚歌劇に限らず、何がしかのヲタクに共通する性(さが)を描いているところにあります。
アニヲタ、ジャニヲタ、AKBヲタなどには「宗旨は違えど道は同じ」でしょうし、ヅカにマンションの頭金ぐらいは突っ込んだはブランド品、車に突っ込んだと同じようなものです。
ただ「自分の人生を背負い投げしても、見返りを求めず、同性に献身してしまう」ところは特殊かも知れません。
それゆえ「トップから新人まで気持ち良く舞台に立てる世界唯一の劇団」と演劇好きには 宝塚歌劇団は評価されています。

で、kinkachoのヅカヲタ度は嗜む程度~ファンを行ったり来たり程度です。
ヅカ歴は母が好きだったので人生のほとんどですが、誰かのファンクラブに入ったことはなく、友の会止まりです。
たまに、神席に座ってたり、サヨナラ公演の大千秋楽を見てたりして罪悪感を覚える程度です。
ピークは三回ほどでしょうか、四天王時代~麻実れい退団、平成ベルばら~杜けやき退団、雪組エリザベート~和央ようか退団ですね。
大学が宝塚線沿線だったので、大学時代にピークが来てなくてよかったと思います。
でないと、kinkachoも人生背負い投げだったかも知れません。
まあ、その意味で、宝塚は魔窟かもね。
スポンサーサイト
11:52  |  アニメ・コミック  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

こんにちは!
「ZUCCA×ZUCA」、愛読しています!
「身に覚えが・・」というのもあります(^^;
私のヅカヲタ度、kinkacho様と似ているような気がします(^^)
「友の会」止まり・・なあたりが(^^)
ファン歴は足元にも及びませんが・・。

最近、私の友達(私から宝塚を勧めたことはなかった)が、
このマンガをきっかけにハマりはじめ、来月一緒に初観劇!です。
(私は彼女からこのマンガを教わりました)
そういう「きっかけ」もあるのか・・と驚いています(^^)
keroyon | 2012年09月30日(日) 14:19 | URL | コメント編集

●定期券ではなく回数券

keroyonさん、こんにちは。
次のピークは100周年と覚悟しているkinkachoです。
kinkachoは二人ほど友達を嵌めた経験があります。一人はファンクラブに入って、お茶会、ディナーショーと順調にコマを進めました。
嵌めた以外の芝居友達は良識の範囲で宝塚を嗜んでくれるので、お鍋をつつきながらDVD鑑賞会をしてます。
ピーク時のkinkachoは東京、名古屋遠征して、キャトルで大人買いしてました。
kinkacho | 2012年09月30日(日) 15:02 | URL | コメント編集

●別世界

私はおたく気質はあるように思いますが、未だファンクラブとかに入ったことはないし、趣味の仲間と群れたこともなし。過去の虫取りにせよ、プラモデル、パチンコなどにも、相当傾倒した自覚はあるのですが、のめりこんで我を忘れることはないです。どうも短気なわりに、のめり込むことへの警戒心が強いみたいで・・・
ちょっと、つまらないなァとも思っているのですがね。身体を壊してしまって登山から遠ざかったので、今は読書(漫画含む)だけですねぇ。
宝塚ファン、たまに有楽町界隈でみかけます。いささか近寄りがたいものを感じます。別に怖くはないのですがね。
ヌマンタ | 2012年10月01日(月) 12:11 | URL | コメント編集

●有楽町だから

ヌマンタさん、こんにちは。
宝塚歌劇はご贔屓の生徒さんの退団までという期間限定なので更に熱いです。
特に有楽町は都心のまっただ中なので目立つでしょう。
本拠地宝塚は郊外なので一般人からは隔離されてます。
kinkacho | 2012年10月01日(月) 12:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1382-75294686

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |