2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'10.01 (Mon)

即ですか…

乗馬は文化だよね。

カード会社のキャンペーンで乗馬体験してみました。
jyouba
体験なので引綱付きでグルグル回るだけでしたが、即行腹筋にきてます。
馬の背中は生き物だから当然絶えず微妙に動いていて、騎乗者は絶えず重心を調整しなければなりません。
これが腹筋にきます。
そして、今日のちょこっと速足でも体全体が揺さぶられるのに、まじギャロップになって長時間乗ってたら体は確実にガタガタになりますね。

で、思ったことは、よくぞハミとアブミを発明したということです。
あのデカい動物に乗って、思うところに移動しようと思ったら、制御装置は絶対必要です。
ハミを噛ませることで馬に指示を出しやすくなり、アブミで馬上の姿勢を安定することが今回よくわかりました。
アブミが無かった頃、足で馬の胴を締めて騎乗していたことは知っていましたが、本当にどれだけ内股の力が強いねん!と突っ込んでしまうほど胴を締めるだけでは騎乗姿勢は安定しません。
アブミを履くことで、ド素人が初日でも馬の背に乗ることができるんですね。
もっとも、日本在来種や蒙古馬、ポニーなどの小型種なら胴の締め付けだけである程度安定したのかもとは思います。
しかし、今日乗ったサラブレッド種みたいな大型種ではアブミが無ければ、馬の背に上がるだけで大変な作業でしょう。

当然、kinkachoは跨って馬に乗っていたわけですが、女鞍でドレスのような乗馬服で障害を飛び越していたエリザベートって、やっぱりとんでもないなあと思っておりました。

バクシンオー
今日乗せてくれたバクシンオーちゃん。元競争馬だそうです。首を撫でたら、もっと撫でろと要求されました。
スポンサーサイト
15:46  |  文化・芸術  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●必需品

アブミって奴は、歴史上きわめて重要な発明だと思うのですが、現代の文明は農耕民族が発展させたので、遊牧民族の必需品であったアブミが正当に評価されているとは言い難いと思います。
私が学生の頃は、アブミはオリエントで発明されたと聞かされましたが、現在はどうなのでしょうかね。
ヌマンタ | 2012年10月01日(月) 23:02 | URL | コメント編集

●ギャロップ、ギャロップ

こんばんは!e-248

私もかなり昔に、一度だけ馬に乗せてもらった事があります。もちそん、係の人に引っ張ってもらうだけでしたが、馬ってこんなに大きいんだ~ってビックリしました。e-248

ポニーは何度か動物園で乗った事があります。この間のホームズじゃないけど、私も小さなお馬さんじゃないとムリそう。

でも乗りこなせたらかっこ良いだろうな~。e-248
ごみつ | 2012年10月01日(月) 23:34 | URL | コメント編集

●中央アジア起源

ヌマンタさん、こんにちは。
鐙が出てくるのは紀元前後中央アジアらしいですが、これは馬の背に上がるだけの片鐙で、鐙を履く形になるのは3~4世紀頃のようです。鮮卑族の副葬品があります。
ご存知の通り、ローマ騎兵は鐙なしで、戦車が多用されました。ヌミディア騎兵も鐙なし。
エジプトは戦車が主力ですね。エジプトに侵攻したエフタルが使っていたのを真似たようです。
ハミはメソポタミア から出ているのが最古でしょうか。
どっちにしろ馬具はヨーロッパから見たオリエント発祥なのは確かです。
馬の原産地が関係しているはずです。
kinkacho | 2012年10月01日(月) 23:49 | URL | コメント編集

●二回コース

ごみつさん、こんにちは。
この体験キャンペーンは二回コースなのでもう一度お馬ちゃんに乗れます。
馬に跨がってると内股が温かいのが、生き物に乗ってる感じですね。
下馬後、バクシンオーちゃんを触り倒したのですが、むしろウェルカムの気のいい男の子でした。
kinkacho | 2012年10月01日(月) 23:58 | URL | コメント編集

乗馬ですか!!すごい!!
オートバイに乗るときに、
タンクを腿(膝)でぐっと内側に挟みますが(ニーグリップ)
すごく内腿にきます。
それと同じようなイメージかしら・・と思いますが、
腹筋にもくるのですね・・。
優雅なイメージですが、ハードなスポーツなのですね・・。

一度、ゆっくり歩くだけの体験はありますが、
すごく高いですよね!!
keroyon | 2012年10月02日(火) 06:41 | URL | コメント編集

●鉄の馬

keroyonさん、こんにちは。
そうそう鉄の馬(オートバイ)に乗ってらっしゃったんですね。何ccですか?限定解除?
乗馬はインナーマッスルにきますね。筋肉痛でも体の深部が痛いです。
馬もかわいいし続けたい気持ちもあるのですが、お金がかかり過ぎます。
kinkacho | 2012年10月02日(火) 07:24 | URL | コメント編集

この記事を読んでテルマエ・ロマエを思い出しました♪

近所に馬に乗せてくれる場所があったり、道路を馬が歩いていたり(海で走らせるために移動中)、日本初の競馬場があった公園があったりと、乗馬に縁がありそうなんですが、馬に乗ったのは子供の頃に千葉のマザー牧場でポニーに乗せて貰っただけ(笑)

でもお話を聞くと、楽しく体幹を鍛えられそうですね。
がら | 2012年10月02日(火) 13:11 | URL | コメント編集

●ルシウス

がらさん、こんにちは。
最新刊でルシウスが裸馬に乗ってましたね。ルシウスって騎士階級なんだと感心してました。ローマ時代は平民は歩兵ですから。
確かに乗馬って体幹トレーニングに向いてると思います。
kinkacho | 2012年10月02日(火) 14:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1383-45bc08e5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |