2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012'12.05 (Wed)

昨日の反省

昨日は事故時の岩修行の同期女子との忘年会でした。
飲み放題、食べ放題で、炸裂する本音トークはピー音を被せないといけないほどの実名報道。
笑ってはじけた一夜でした。
そして、今日はその反省でジムトレーニングをしてきましたとも!
バイク、ランニング、ステップ+ジム往復ウォークで消費カロリー803キロカロリー。
日曜日には10kmとはいえ奈良マラソンなので、油断大敵、火がぼうぼうです。
それなのに、自分が仕込んだ牛すね肉の赤ワイン煮込みが激旨で今日もお腹いっぱい…
そして、反省は永遠に続くのでした。

牛肉の赤ワイン煮込み
簡単レシピ
1.牛すね肉に軽く塩こしょうをしてなじませる。
2.にんじん、たまねぎ、セロリ、にんにくを大きめにカットする。
3.肉と野菜をジップロックに入れて、赤ワインを材料が完全に浸かるように加え、冷蔵庫で一晩寝かせる。
4.3をこして、赤ワインと材料を分ける。
5.厚手の鍋にオリーブオイルを熱し、材料を炒める。
6.たまねぎがしんなりして、肉の色が変わったら、こしておいた赤ワインを鍋に入れる。材料がひたひたにならないようなら、水とコンソメを加える。
7.沸騰するまでは中火であくが出たらすくい取る。あくが出なくなったら、弱火で2時間以上煮込む。あれば、ローリエを加える。
8.塩こしょうで味を調える。酸味がきついようなら、砂糖を少量加えるとマイルドになる。
コツ
・牛肉はすねなど煮込み向きの安い肉を使う。高価な肉はかえってまずくなる。
・赤ワインは安物でよいが、必ず辛口でミディアムボディ以上のものを使う。
・にんにくは芯の部分を除去するとえぐみが出ない。
・あくは執拗なまでに徹底的に取る。
・仕込みに一晩、煮込みに二時間以上必要だが、野菜のカットなどの手間はたいしたことがなく楽。肉が塊なら豪華な一品になります。
今回のコスト
・牛すね肉320円 セロリ79円 たまねぎ34円 にんじん40円 ワイン282円 
スポンサーサイト
20:07  |  グルメ・クッキング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

女子忘年会、楽しそうです(^^)
本音トークは楽しいし、気持ちもスッキリしますよね(^^)

反省ジムトレの内容がスバラシイ・・。

お肉、おいしそうです!!
「手間はたいしたことない」とありますが、時間かかりますし
尊敬です~~。
(お正月休みにでも作ってみたいです!)
これで、奈良マラソンはスタミナバッチリですね!!
keroyon | 2012年12月05日(水) 23:50 | URL | コメント編集

●イベント料理

keroyonさん、こんにちは。
この煮込み料理はゲストに出すと、プロっぽくて見栄えもいいです。ただ色目がくすんだ赤ワイン色なので、盛り付けに工夫が必要かも。
煮込みとサラダとバゲットで立派なイベント料理。よければ、年末年始にご利用ください。
kinkacho | 2012年12月06日(木) 09:08 | URL | コメント編集

●うわ~、美味しそう!

こんばんは。v-280

私も反省し続けてもうすぐ50年。「うまれてきてすみません」としか言いようがない人生です。(笑)

それにしてもこのお料理、美味しそう~。レシピ読ませていただくとそれなにに手間がかかりますね。
でもお友達を呼んだりする時には、豪華な一品になりますね!
材料費が安いのも魅力!今度トライしてみたいです。v-529
ごみつ | 2012年12月06日(木) 17:51 | URL | コメント編集

●見栄の一皿

ごみつさん、こんにちは。
材料費は安いし、あくさえ取れば鍋についている必要はないし、ちょっと料理上手に見えるので、イベント料理にオススメです。
クリスマスにもぴったりです。
kinkacho | 2012年12月06日(木) 19:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1439-1fa25828

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |