2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'12.31 (Mon)

今年のまとめ

レミゼの感想をまとめたいと思いながら、気持ちが先走るので、明日の二回目を見てからまとめます。

今年のまとめ
・よかったこと … 右膝のワイヤが抜けて足は完治
・悪かったこと … 失業 ← 年が年なので再就職できるかとっても不安(涙)

最大のイベント
大阪マラソン参加 42.195kmのフルマラソンデビュー

【本】
増補版歌舞伎手帳
伝統芸能の底力を感じた渾身の文庫。他のどの本よりも面白かったかも…

【マンガ】
暗殺教室
年末に二巻が出ましたが、一巻が圧倒的に面白かった。禁断のジャンプコミックスを買ってしまいました。

【映画】
007 スカイフォール
今年は例年になく映画館で映画を見ましたが、その中であえてこの作品を挙げたいと思います。
さすがシリーズ開始50周年! 娯楽映画としての完成度を誇ってもいいと思います。

【舞台】
The Bee
野田秀樹のキレ味を堪能した作品。
野田作品を見たことない人は是非一度見てみるといいと思います。
夢の遊民社時代は尖がっていたけど、野田地図になってからは切っ先を真綿に隠すようになりました。
それだけに怖いです。

【マンガ家】
よしながふみ
「大奥」で一般にブレイクしてBLマンガ家がよくぞここまでと思いましたが、kinkacho的には一連のBLロココものに蒙を啓かれました。
ベルばらで目くらましをされていた世代には、ロココ時代を再認識するには格好の作品でした。
貴族とブルジョワの有り様、ロココ時代の軽佻浮薄さ、空虚なエスプリを体感できます。

いろいろ現実を見てしまうと暗~くなってしまう年末ですが、とりあえず波瀾万丈の2012年も終了ということで、新しい年に心をはせたいと思います。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
12:04  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●ボンドガール

スカイフォール、映画としては良かったと思います。ただ原作のボンドからは遠ざかるばかり。まァ、原作を読んだ人こそ滅多にいないので仕方ないのでしょう。
ただ、私としてはボンドガールにお色気が足りない、ここだけが不満でした。そのぶん内容がシリアスであり、映画の質を向上させた面があることは認めますがね。Mが交替したようなので、次回作に期待します。
ヌマンタ | 2012年12月31日(月) 12:50 | URL | コメント編集

●そこが

ヌマンタさん、こんにちは。
ボンド・ガールがいない007なんてとは思うし、シリーズとしては如何かとは思いますが、シリーズでないとあのスカイフォールはなかったジレンマの選択でした。
来年もよろしくお願いします。

kinkacho | 2012年12月31日(月) 15:32 | URL | コメント編集

●明けましておめでとうございます!

明けましたね~。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。v-531v-352

「レ・ミゼラブル」2回目ですか!かなり良かったんですね!「スカイフォール」見たら次は必ず「レミゼ」に行きます!

それにしてもKinkachoさんの映画ベストが「スカイフォール」とは意外。映画としての出来がますます期待出来そうです。
楽しみ~。

ケガが完治した事、そしてフルマラソン完走出来た事、本当に良かったですね。
職探しは大変だと思いますが、良い職場が見つかります様、お祈りしております!

どうぞ良いお年をお迎え下さい。v-457
ごみつ | 2013年01月01日(火) 01:35 | URL | コメント編集

●ドニーもよかった

ごみつさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ドニーの映画もよかったけど、007ではない部分が好きな映画でした。ある意味で複雑です。
レミゼは舞台版が人生でベスト3に入るほど好きなので、記事にするのが難しいです。
kinkacho | 2013年01月01日(火) 05:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1464-a4682d49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |