2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013'03.08 (Fri)

神戸で世界漫遊

朝っぱらから、花粉に加えて、PM 2.5と黄砂という中国の攻撃に苛まれながらも行って来ました。
moblog_c076486d.jpg
中国王朝の至宝展 神戸市立博物館
PM2.5や黄砂はいらんから、一級文物は国外に出してくれ!
とりあえず、三星台の出目仮面やら王建之墓誌やらkinkacho 的カバが来ていて、大変満足な展覧会でした。
コンセプトは王朝文化の対比でしたが、古代蜀を王朝と認めていたのには、あんな田舎をとつっこんでしまいました。
三國志の蜀ですら田舎扱いなのに、古代蜀をやでございます。
それを言ったら、楚も田舎だと思っているので、孔明ファン、項羽ファンにケンカを売ってますね。
孔明も項羽も好きなのですが...
とにかく、中身の濃い展覧会でした。

そして、神戸で胃袋は私的国際交流三昧でした。
ランチはタイ料理。
moblog_22cc80ef.jpg
豚肉のトロトロ煮。八角で香り付けして甘いお味。
moblog_e4476036.jpg
米粉麺のピリ辛焼きそば。麺がモチモチです。
moblog_e0fdc632.jpg
お茶はドイツ菓子屋のイギリス風アフタヌーンティー。
ティラミス、焼きプリン、コロネ、チーズケーキ、ソフトクリーム、クロワッサンサンド、サブレ、抹茶ゼリー、シュークリーム、フルーツカクテルと、これでもかという盛り合わせでした。
ノリは罰ゲームな感じで、二人で完食しました。

次は京都でこれをやりたいと思っています。
スポンサーサイト
09:09  |  文化・芸術  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●あ~、兵馬俑!

今晩は。

「中国王朝の至宝展」、いよいよ関西スタートだったんですね!v-507

この展覧会、時代も長いし、王朝の対比みたいにパートでわかれてるのも楽しいし、たっぷり楽しめるのが良いですよね!
私もあれこれとたくさん見れて大満足でした。中国史、楽しい!

タイ料理のランチも美味しそう!これはやっぱり辛いんですか?
デザートは、これちょっと贅沢すぎでしょう!?(笑)
でも確かにこれくらい2人なら楽勝で完食いけそうです。v-274

ごみつ | 2013年03月09日(土) 23:12 | URL | コメント編集

●行って来ました

ごみつさん、こんにちは。
ごみつさんの記事以来、楽しみにしていた展覧会です。楽しみました。
連れに碑文が出たらドン引くからと予告してた割には、出品には無くて残念な気分です。
タイ料理は甘くて、辛くて、酸っぱくて、たまに無性に食べたくなります。
kinkacho | 2013年03月10日(日) 04:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1508-14b2c155

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |