2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013'03.16 (Sat)

黒燕尾はカッコイイ!

宝塚歌劇宙組公演 モンテ・クリスト伯爵/Amour de 99!!
宝塚大劇場2階14列6番
moblog_daffa747.jpg
原作はアレクサンドル・デュマ・ペールの長編小説、コテコテの古典です。
案外、こんな古典が宝塚には似合います。
今回は宝塚のオーソドックスな芝居&ショーの二本立て。短い時間の芝居であの長編をいかにコンパクトにまとめるかを期待していましたが、狂言回しを出すことで解決を図っていました。
愛あり、復讐ありの長編小説。オーシャンズ11よりこちらを一本ものにすればよかったのに…
開幕からまだ二日目、まだ硬いところのある舞台でしたが、宝塚はトップが美しければそれで成立します。
前回はキラキラしいラインハルト様を演じてビジュアル的には問題なしの鳳稀かなめが、ヒゲ面、ロン毛でエドモン・ダンテスを演じました。
かっこよかったよ~!!多少だんどりが悪くても、それだけで許す!

そして、拾い物だったのが、Amour de 99!!
簡単に言うと宝塚のショーの名場面集。
「モンパリ」や「すみれの花咲くころ」などの懐かしいイントロから始まり、内海重典、横澤英雄、小原弘稔、高木史朗、鴨川清作の各氏のショー作品から代表的な場面を再現し、オマージュを捧げようという趣向です。
これが「あっ、知ってる」「あっ、歌える」という作品が多くて、一気にノスタルジーでした。
内海作品は「ラ・グラナダ」、宝塚におけるスパニッシュの定番的作品。
横澤作品氏は「ザ・ストーム」の「祈り」。
高木作品は「華麗なる千拍子」から「リオのリズム」。かつて寿美花代が演じたパイナップルの女王で、鳳稀かなめが見事な脚線美を初披露。ちょっとハイヒールの歩きが不安げだったけど、超スタイルがよかったです。
小原作品は「クレッシェンド!」から始まり「メモワール・ド・パリ」の「パッシイの館」の場面。泥棒紳士の1シーンを朝夏、実咲のコンビで再現。
鴨川氏は伝説の名作「シャンゴ」のフィナーレ。有名な鬼のストーンの振り付けを宙組ほぼ全員の大人数で再現。最近、全員の総踊りが減ったように思いますが、やっぱり人海戦術は圧巻ですよ。
鳳蘭で見た横澤作品の「ハッピートゥモロー」が続き、凰稀かなめを中心とした黒燕尾のダンスは宝塚の男役の正装でした。これは鴨川作品の「ポップ・ニュース」から「愛」。
そして、最後は小原作品の「ザ・レビュー2」から「TAKARZUKA FOREVER」で締め括りました。
60~80年代宝塚レビューのおいしいところ取りで、終演後、連れと一緒に目一杯盛り上がりましたとも!
moblog_32975a99.jpg
おしゃべりの友のお茶菓子はカンテ・グランテのカボチャのプリン。
moblog_3cf45ae8.jpg
連れは桜のシフォンでした。
スポンサーサイト
20:45  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●宝塚大劇場

の横を通過して(笑)
蓬莱峡へ行ってきましたよ。

情報をいただいたお陰で ブルートレインの横を通って 
屏風岩付近と 蓬莱峡を歩いてきました。

ありがとうございました。
ニコ | 2013年03月17日(日) 22:35 | URL | コメント編集

●再び接近遭遇

ニコさん、こんにちは。
再び接近遭遇ですね。
この翌日には蓬来峡にいたんですよ。アイゼントレーニングしてました。宝塚まで回数券を持ってます。

情報が役に立ってよかったです。
kinkacho | 2013年03月18日(月) 09:46 | URL | コメント編集

「モンテクリスト伯」、さっそく観てこられたんですね!!
私ももうすぐ行きます!
石田先生なので、どっちに転ぶ??と気になっていましたが
記事を拝見して楽しみになりました♪
もともと、子供用の「岩窟王」からの小説ファンでしたので
楽しみです!
おっしゃるとおり、一本モノじゃないと時間が足りないんじゃ
ないの??と思っていました・・。
でも、ショーもよさそうですし、久しぶりの二本立て、
楽しんできます!
keroyon | 2013年03月18日(月) 23:06 | URL | コメント編集

●ショーが良い

Keroyonさん、こんにちは。
チラシにノックアウトされて芝居に注目していたのですが、ショーが懐かしくて楽しめました。
連れはヅカヲタではないのですが、花の招待席が放送されていた頃を知っているので、古いヅカネタは豊富です。
盛り上がりました。
kinkacho | 2013年03月19日(火) 08:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1517-28e8a7cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |