2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013'04.11 (Thu)

ベテラン俳優の演技力

サスペンスの巨匠の夫婦愛?

ヒッチコック
ヒッチコック
アルフレッド・ヒッチコックは、後にサスペンス映画の金字塔と称される『サイコ』の製作に着手。しかし、実在の猟奇殺人事件から想を得た題材に、配給会社、スポンサーに理解されず、資金繰りは難航。映倫に触れたりと数々の困難に見舞われてしまう。さらに、常に彼を支え続けてきた最大の理解者である妻アルマとの関係にもすきま風が吹き始める…

最低限、普通の映画ファンとしてのヒッチコック作品「サイコ」の知識があれば面白いと思います。
「サイコ」を見ていればなお良し。できれば、「サイコ」のモデル、エド・ゲインの事件とか、ヒッチコックの金髪美人フェチを知っていた方がいいですね。
サスペンスの巨匠のダークサイドを「サイコ」の撮影現場を焦点に描き出しています。
アンソニー・ホプキンスが、あのヒッチコックといえば頭に浮かぶイメージをそのまま再現しています。
天才のダークサイドを理解しながらも疲れを感じている妻アルマを、ヘレン・ミレンが演技力で押し切ります。
とにかく、この二人の演技力でグイグイ押して、かの有名な「サイコ」のシャワールームのカットやヒッチコック劇場のテーマソング、金髪クールビューティーの象徴としてのグレース・ケリーのポートレイトで、映画ファンのファン心をくすぐります。
彩りはジャネット・リーを演じるスカーレット・ヨハンソンの美貌。

なかなか面白い映画ですよ。
見る前に、ヒッチコック、サイコ、エド・ゲインはウィキして欲しいですね。
スポンサーサイト
20:48  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●面白そう

こんばんは。

あ、もう「ヒチコック」公開はじまってるんですね!
前にスチール写真を見て気になってました。

アンソニー・ホプキンスは、ニクソンを演じた時にもなりきってたので、こちらも期待できそうだし、共演がヘレン・ミレンなら失敗するわけない感じ。
ジャネット・リーがスカーレット・ヨハンソンなのも楽しみだな~。v-265

エド・ゲインの事件って知らなかったので今Wikiを読みました。「サイコ」だけじゃなくて「13日の金曜日」とか「羊たちの沈黙」にも影響を与えた犯罪者なんですね。
映画も幾つかあったので、ツタヤ調べたら2007年のスプラッターぽいのしかなかった。2004年のが良さそうなので見てみたいな~。

で、ハヤカワ文庫の「オリジナルサイコ」っていう彼に関するノンフィクを中古で今、オーダーしちゃった。(例によって絶版だったので)

私、こういうシリアルキラーみたいの凄く興味ある。
読むとこっちまで精神やられちゃいそうかな?(・・;)
ごみつ | 2013年04月13日(土) 00:38 | URL | コメント編集

●やっぱり絶版か

ごみつさん、こんにちは。
やっぱり絶版でしたか(笑)
猟奇殺人に関する社会病理学の本には興味津々です。
ヒッチコックも興味津々だったのではないでしょうか。
この映画は派手さはないですが、面白い作品でした。
見てくださいね。
Kinkachoは次はリンカーンの予定です。
kinkacho | 2013年04月13日(土) 11:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1540-d1ebb3ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |