2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013'05.15 (Wed)

最後まで席を立たないで

まんまと映画会社の策略に乗っていますが…

アイアイマン3

アベンジャーズの戦いから1年後。
トニー・スタークは取り付かれたようにアーマーを次々と開発していたが、不眠症やパニック障害を患い、精神を消耗していた。
その頃、爆破テロを行っては電波ジャックによる犯行声明を出す「マンダリン」率いるテロリスト集団が世間を騒がせていた。
そんなある日、科学者のアルドリッチ・キリアンが現れる。キリアンはペッパーに、人の能力を向上させるウィルス「エクストリミス」の研究を行っている事を打ち明け研究開発をト二ーの会社と共同で行おうと提案するが、ウィルスが軍事利用されるかもしれないと考えたペッパーは断る。
ト二ーの会社の警備主任ハッピーが例の爆破に巻き込まれたことから、トニーは爆発事件の現場や関係者を調べるうちに、トニーは爆発を起こした人間がキリアンに関わっていることを知り…。
アイアンマン3
一作目の時は主人公のトニー・スタークが嫌いでねえ、映画館では見なかったんですよ。二作目は「アベンジャーズ」のためにDVDで見たのかな???
そこらへんで「シャーロック・ホームズ」二作品を見ているうちに、ロバート・ダウニー・Jrの清潔感の欠けるだらしなさをキュートに思い出し、ついに本作では映画館に繰り出してしまいました。
罪な男だぜ、ロバート・ダウニー・Jr!!

本作は当然3D公開されていて、映像も3D向きですが、ストーリーが面白いので、2Dでも十分楽しめます。
トニーの傲慢の罪が今回の事件の遠因になっていたり、敵役のマンダリンのベン・キングスレー、キリアンのガイ・ピアーズでフェイントが入っていたり、爆破テロの謎解きがミステリーになっていたりして飽きさせません。
病んじゃったトニーの苦悩する姿もよいのですが、ウォースーツを着ないで生身で、知略を使って切り抜けるトニーの姿がナイス!! そう言えば、トニーって天才でもあったんですね!
アクションシーンでは、遠隔操作でアイアンマンM42を装着するシーンはマジで格好良かったりします。
kinkachoがロバート・ダウニー・Jrのキュートさにキュンキュンしている間に、物語は結末に向かい、締めはペッパーというあたりがグッジョブでした。

マーベル・コミックの流れで、この後「マイティ・ソー2」「キャプテン・アメリカ2」「アベンジャーズ2」と続くのですが、そこらへんの予告映像がエンドロール後に流れるので、劇場内が明るくなるまで席に座っていてください。

moblog_b43f9df0.jpg
今日も暑かったので、映画の後にはほろ酔いセット500円で生ビールを引っ掛けて帰りました。
スポンサーサイト
20:14  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●見るぞ~~!Part1

わ!「アイアンマン」もう公開だったんですね。v-12
もっと先かと思って油断してました。

私も近々に見に行きます!!!
待ってろ、トニー!(笑)

それとこのほろ酔いセット、500円って最高!v-275
よし、私も「アイアンマン」の帰りにはほろ酔いで帰るぞ!(笑)
ごみつ | 2013年05月16日(木) 00:51 | URL | コメント編集

●癖になります

ごみつさん、こんにちは。
ダウニーJr. のだらしないセクシーさはもはや癖になる域にきてますね。
トニーは待たせとくとどっかに行っちゃいそうなので、早いとこ見に行ってやってください。
マイティ・ソー2は神々の戦いみたいですよ。ロキがまた出るので、ちょっと楽しみです。
kinkacho | 2013年05月16日(木) 08:44 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1559-fce04130

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |