2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013'08.25 (Sun)

シナリオ通り

2013北海道マラソン、完走しました。
タイムは4時間55分59秒。

エントリーした後に制限時間が5時間と知り後悔し、一緒に行ったメンバーに「なかなかチャレンジャー」と評されたのですが、結果よければ全て良し!

今回のシナリオは「キロ7分を死守するつもりで、たぶん前半で貯金ができるので、それで何とか逃げ切る」でした。
シナリオ実行のために、腕時計に5キロごとの予定通過時間を書いたものを貼り付け、暑さ対策に300mlのスポーツドリンクと給食の少なさを懸念してパワージェルを3個を携行することにしました。

さて、レース当日は見事に晴れてました。
曇りを期待していたのに、スタート前の待ち時間に日光にあぶられてげっそり。
号砲から6分後スタートラインを通過、5時間切りを目指すレースが始まりました。
北海道マラソンのコースは最初にアップダウンがあって後は平坦、勢いのあるうちにアップダウンを通過して、あとはコツコツ走る予定だったのですが、予想外だったのが日差しとトイレ事情。
いつもなら大丈夫なはずのトイレにどうしても行きたくなり、これは通りすがりのauに飛び込んで強引に解決。
解決できない日差しにどんどん体力が削られていく感じでした。
暑いよ~嫌だよ~とグズグズ思っている間に20キロを通過して、北海道マラソン名物の往復13キロの新川通に差しかかりました。
行けども行けども終わらない新川通、気持ちがゲッソリしているところに、遠雷の音が!
あっという間に暗くなり、大粒の雨が降り出して、ラッキー!!
白馬の時に比べたら顔に雨粒が当たっても痛くない、むしろ涼しくなって、気分が上昇。
勢いづいて折り返し地点を折り返したものの、ここからは往路から追いかけてくる回収バスとデットヒートとなり、新川通を抜けると関門とのデットヒートとなり、ハラハラドキドキのレース展開となりました。
本当にヤバいと思った35キロ関門は3分前に通過して、40キロ関門は自転車のAED隊に「あとどのくらい?」と聞きながら5分前に通過と、どうにか間に合いました。
それでも、大阪マラソンの時とは異なり、今回は足が気持ちについていく感じで、無事ゴール!!

ゴール後も、最後には足りなくなった完走メダルも首にかけてもらい、「これで終了です」と叫ぶ係員からおにぎりをゲットするという、ギリギリセーフというオチがつきました。

ちなみに、5キロごとのラップは
05キロ 33:09
10キロ 32:16
15キロ 34:38
20キロ 35:49
25キロ 36:49
30キロ 34:04
35キロ 38:16
40キロ 35:45
ゴール 15:13
と、必死でキロ7分を守ろうとしていたのがミエミエのタイムでした。
スポンサーサイト
22:39  |  ランニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1653-e8337ffc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |