2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013'10.05 (Sat)

またまた高地トレーニング

今回のお題は
moblog_ee96d4cf.jpg
御嶽山です。

一日目:7:15田の原~10:15王滝頂上~11:00剣ヶ峰~13:15田の原

四度目の挑戦でようやく剣ヶ峰の頂上を踏むことができました。
7年前の正月は雪山デビューが吹雪で八合目敗退…
4年前の10月は予期せぬ雪で王滝頂上で敗退…
3年前の成人の日は雪崩講習会で田の原にて埋没体験…

moblog_de0509ff.jpg
台風直撃は免れたものの、お天気は今ひとつで鳥居の向こうはガスでかすんでます。
moblog_638dbe4d.jpg
二度目の王滝頂上はミストの中。
moblog_36e34c5a.jpg
念願の剣ヶ峰頂上に立てて、今回の頂上写真も浮かれてます。
田の原まではバスで入ったので、3000m峰でもハードなハイキング程度の強度でした。
moblog_8acdc7b2.jpg
下山時にはガスが晴れた瞬間があって、紅葉が楽しめました。

下山後は田の原から中津川温泉までバスで直行。
ヌルヌルの温泉気分を満喫して、お宿の馬篭ふるさと学校に到着しました。
moblog_a58490e8.jpg
廃校になった小学校をグループ行事に貸し出してくれる施設です。
moblog_55b3f45f.jpg
ここの調理室で懇親会も兼ねた調理と夕食を体験して、教室でテントマットとシュラフを広げて就寝しました。

二日目:8:15馬篭宿~恵那山展望台~茶屋~男滝女滝~11:00妻篭宿
二日目は馬篭から妻篭まで中仙道を歩きました。
moblog_a2ee52f7.jpg
江戸時代の面影を残した宿場町と街道を歩きます。
高低差はないのですが、石畳などで地味に疲れます。
moblog_e9610af5.jpg
ゴールの妻篭宿で、山菜そばと栗ソフトクリームの昼食を楽しんで、鉄板のお土産・栗きんとんを購入して、無事帰阪した次第です。
スポンサーサイト
20:39  |  登山  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●四度めの正直?

こんばんは。v-34

4回目にして、登頂成功ですか!?
ここは秋~冬に行く山なの?
写真を見ても、この日も天気悪そうだし、いずれにしても初登頂おめでとうございます!

廃校で宿泊できる施設があるんですね!
自炊の豚汁?(きのこ汁?)も凄く美味しそうです。v-10

お疲れ様でした。
ごみつ | 2013年10月06日(日) 22:03 | URL | コメント編集

●木曽の御嶽山

ごみつさん、こんにちは。
民謡で有名な木曽の御嶽山です。
信仰の山なので、年中登ぼる人はいます。
冬はスキー場なので、ゴンドラ、リフトで七合目まで行けます。従って、アタックが楽なのです。
ただ、独立峰で、荒れると風が厳しく、敗退三度でした。
kinkacho | 2013年10月06日(日) 22:45 | URL | コメント編集

どちらかに行かれているのかなと思っておりました(^-^)
念願の登頂、おめでとうございます!
馬籠、妻籠、もう10年ちょっと前になってしまいますが、
とても雰囲気のいいところでした。
少し寒い時期でしたので、ソフトクリームはパス、
お焼きがとてもおいしかったことを覚えています(*^^*)
keroyon | 2013年10月07日(月) 12:54 | URL | コメント編集

●栗きんとん

keroyonさん、こんにちは。
久しぶりの3000m峰でした。お天気が良かったら紅葉ももっと映えたのにと、それだけは残念です。
これで夏山の季節は終了です。
お土産の栗きんとんと栗きんつばが秋満点のお味でした。
kinkacho | 2013年10月08日(火) 19:25 | URL | コメント編集

●剣ヶ峰には行かず

私は今年7月上旬に濁河温泉から飛騨小坂口登山道で五の池小屋泊(寝るところは新築の住宅展示場みたいで最高)

継子岳の周回でコマクサの大群落を見て翌日は魔利支天山~二の池~アルマヤ天を周回して下山でした。

三の池や二の池には氷河の突端みたいに雪が池に浮かんで綺麗でしたよ
じゅん | 2013年10月09日(水) 02:00 | URL | コメント編集

●池めぐり

じゅんさん、こんにちは。
今度は池めぐりをしてみたいなと思っています。
冬にも再チャレンジしたいです。
行きたい山だらけでもう大変です。
kinkacho | 2013年10月09日(水) 13:13 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1683-c41a98bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |