2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013'10.20 (Sun)

感動しないとね

久しぶりに自力当選の試写会です。

20131019.jpg
42 世界を変えた男

史上初の黒人メジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンの半生を描いた作品。
黒人差別が未だ色濃く残るアメリカで、白人のみのメジャーリーグに黒人が始めて進出するということがどれほど困難なことだったか、kinkachoでも想像がつきます。
これはもう感動するしかないでしょう。
ドジャースにロビンソンを登用するオーナー役をハリソン・フォードが演じています。
久しぶりにスクリーンで見た彼は老けてはいましたが、貫禄ある俳優になっていました。

この映画を見ていると、やっぱりアメリカ人は野球がすきなんだなあ…としみじみしてしまいます。
スポンサーサイト
00:40  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●ドラマ、ドラマ!

こんばんは。

この映画は、かなり良さそうですよね~。
ストーリー聞いただけで、心をうつ作品だってわかります。

前にどなたかの本で読んだのですが、アメリカではアメフトはゴージャスな美女、アイスホッケーは近所の飲み屋の気の良いおかみさん、野球は古女房なんですって。v-497

面白いね。バスケが思い出せないんだよな~。
ごみつ | 2013年10月21日(月) 01:27 | URL | コメント編集

●バスケは?

ごみつさん、こんにちは。
バスケのたとえ、思い出したら教えてください。
黒人差別の理不尽さは、映画では控え目な表現だったと思います。それでも、大概だなと思うので、実際は推して知るべしです。
渋いいい映画でした。
kinkacho | 2013年10月21日(月) 09:01 | URL | コメント編集

●ベースボール

野球とベースボール、似て非なるものなのかと思うことが多々あります。多分、高校野球の影響ではないかと考えています。
率直に言って、日本の高校野球は大人が口挟み過ぎに思えます。あれが組織的、かつ硬直的な野球にしてしまっているように思えるのです。もっとも、だからこそ日本の野球はレベルが高いのも事実。
でも、子供のうちはベースボールのように、思いっきり投げて、思いっきり振る。そんな単純なスポーツでいいようにも思いますね。この単純さがアメリカ人をして、好ましいと思わせるのではないかと考えています。
ヌマンタ | 2013年10月22日(火) 15:50 | URL | コメント編集

●国技

ヌマンタさん、こんにちは。
ベースボールはアメリカらしい国技ですね。わかりやすい。
野球は「巨人の星」のイメージのせいか、kinkacho世代には暑苦しいものと思えてしまいます。
この映画で、ハリソン・フォードが71才になっていたのにショックを受けました。
kinkacho | 2013年10月22日(火) 23:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1695-3ca60f5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |