2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013'12.08 (Sun)

ラーメンを食べに行く

今回のお題は
moblog_49145766.jpg
ではなくて、
moblog_c1210856.jpg
西穂高独標です。
もちろん写真のラーメンも目的のひとつでした。
kinkachoは西穂高岳に登頂したことはあるのですが、独標経由で行ったことがなく、新穂高ロープウェイにも乗ったことがありません。これも楽しみでした。

一日目:10:00西穂高口駅~12:00西穂高山荘
9:00のロープウェイの始発に乗って登山口を目指します。
第一線で鍋平まで登り、第二線はしらかば平から西穂高口駅、標高2100mまで一気に高度を稼ぎます。
残念ながら曇天で展望は臨めませんでした。
雪が積もった樹林帯をつぼ足で黙々と登り、予定通り西穂高山荘に到着。
今シーズン初の雪上幕営をこなして、楽しみのラーメンを山荘に食べに行きました。
しょうゆと味噌のうち、味噌をチョイス。スープの絡みが良い縮れ麺のラーメンで冷えた体が温まります。
この後14:00~16:00までわかんを付けて雪上歩行の練習をこなして、各テントで夕食(豚角煮丼とかす汁)をとり、20:00には就寝しました。気温は-10度でした。

二日目:6:10西穂高山荘~7:40西穂高独標~9:20西穂高山荘10:10~11:20西穂高口駅
夜明け前の暗いうちからヘッドランプを点灯しての出発です。
出発時は暗いし、曇ってるし、風が強いし、辛さが勝っていました。
しかし、夜明け前には雲が晴れて絶景が広がります。
moblog_100a3e28.jpg
日の出は朝日と雪の斜面のコントラストがそれはそれは美しく、その後は晴れ渡って日本アルプスの山々が澄んだ空を背景に浮かび上がっていました。
稜線に上がったところでド~ンと独標のある岩峰が見えたのですが、想像以上に険しそうでリタイア?とも考えました。
それでも実際に登ってみると鎖もあって案外スルッと独標に到着。
目の前に西穂高岳がそびえてました。
moblog_5c74df34.jpg
視線を移せば、夏に縦走した双六岳~笠ヶ岳の稜線、振り向けば焼岳、360度の雪山のパノラマを堪能できました。
写真をたっぷり撮りたかったものの、手袋を外すと手が痛いほどの冷気でわずか三枚でカメラタイムは終了。
恥も外聞もなく後ろ向きで岩峰を下り、来た道を稜線伝いに戻るとダイヤモンドダストがキラキラと空中を舞ってました。
西穂高山荘に戻ってテントを撤収して、あとは西穂高口駅まで黙々と戻り、ロープウェイで下山。
今シーズン初の遠征は、いきなり晴天の北アルプスで始まり、充実の一泊二日で終了しました。

初遠征であれやこれや反省点もありますし、いきなりの-10度の世界で体がびっくりでした。
おいおい調整していきたいと思います。

スポンサーサイト
22:02  |  登山  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●寒そう~~

こんばんは。v-365

ものすごく寒そうですが、写真を見ると本当にきれい!!
Kinkachoさんの冬の登山のシーズンがまたはじまりましたね。

ここで食べるラーメンは本当に美味しいでしょうね!!v-373

冬山シーズン、楽しんで下さいね!
ごみつ | 2013年12月09日(月) 00:52 | URL | コメント編集

おはようございます。
冬山シーズンが始まりましたね!
素晴らしい景色です…。
ここに行かないと見れない景色、
険しくて寒そうですけど最高でしょうね(^o^)
keroyon | 2013年12月09日(月) 07:16 | URL | コメント編集

●久しぶりの寒さ

ごみつさん、こんにちは。
今回はちょっと油断していたみたいで、ロープウェイのチケットを紛失したり、手袋を紛失したりといろいろミスってます。
寒さにびっくりするし、次回からは気持ちを引き締めないと危ない、危ない…
kinkacho | 2013年12月09日(月) 09:13 | URL | コメント編集

●ラーメンもね

keroyonさん、こんにちは。
ゲレンデトレーニングが終了し、遠征トレーニングが始まりました。
いきなり-10度は顔が痛かったです。
景色もここまで行かないと見れませんが、写真のラーメンもロープウェイ駅から雪山を一時間半歩かないと食べれない逸品です。
夏の双六小屋のラーメン(こちらは稜線縦走をしないとダメ)に並ぶ美味しさでした。
kinkacho | 2013年12月09日(月) 09:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1732-775d7340

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |