2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014'02.16 (Sun)

こんなところで…

名古屋ウイメンズマラソンまで三週間を切ってしまいました。

走り込みが全く足りていません…

もう雪山とジムトレーニングでどこまで通用するか挑戦してやる!!という気分です。
来週もなんちゃってコーチをしに、経ヶ岳に入る予定です。

そして、今週は金剛山へ行く予定でした。
予定でしたが、この大雪でバスが予定の登山口まで入らないことが、駅に着いてからわかりました。
積雪に慣れているはずのバスを止めるとは、やっぱり今年の積雪は普通ではないのですね。
ここで中止になるようなヤワなメンバーではなかったので、坊領山という山に登ってきました。

9:00葛城山登山口~11:19セト~13:12鉄塔下~13:52坊領山~15:10楠木城跡~16:00道の駅

基本的に毎年冬に金剛山には登るのですが、こんなに良質の雪が積もっているのは珍しいと思います。
moblog_9c41d697.jpg
坊領山へのルートはバリエーションルートになるのですが、近年明瞭な看板が設置されて行きやすくなったとのことです。
その坊領山への分岐まではひたすら登り。おかげで寒くはありません。
坊量山への分岐からは、ワカンの登場になりました。金剛山でワカンの必要があったのは初めてです。
しかし、雪質がサラサラなので、ワカンで快調に歩が進みます。
しかも、ここからルートは全体的にほぼ緩やかな下りなので、楽々です。
moblog_2f8ea82e.jpg
お昼は鉄塔下の開けた場所で太陽を浴びながら、熱々のカップ麺をすすり、ほっこりと大休止。
moblog_abf1e79a.jpg
坊領山への道のりはちょっと距離がありましたが、無事到着できました。
ここからは、南北朝の初期戦闘の舞台となった千早赤阪村で、楠木正成に因む史跡があります。
moblog_272249be.jpg
猫路山城跡
moblog_8e0c16d1.jpg
楠木城跡
見晴らしが良くない所に砦を造って役立つのかと考えましたが、城跡周辺の杉林は戦後の植林なので、当時はもっと見晴らしが良かったのでしょう。

9km弱と距離的には大したことはないのですが、雪のおかげでけっこう体力的にはいい運動になりました。
史跡も巡れたので、とっても満足な雪中ハイキングでした。
スポンサーサイト
22:31  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1795-a1d18b70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |