2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014'03.01 (Sat)

しまった、寝過ごした!

本日は名古屋ウイメンズマラソンまででロング走ができる唯一の日だったのですが…
寝過ごしました、しかも昼寝で…
午前中は医者に行く予定だったので、昼食後雨が降るまでに走る予定でしたが、お腹がふくれてちょっとだけと思ったのが運の尽き。
目が覚めたら、雨が降ってました…

もういい! 明日ジムへ行く!と居直って、映画の日に走りましたよ。

20140301.jpg
エージェント:ライアン

アレック・ボールドウィン主演「レッド・オクトーバーを追え!」
ハリソン・フォード主演「パトリオット・ゲーム」、「今そこにある危機」
ベン・アフレック主演「トータル・フィアーズ」

以上のように、コロコロと俳優が変わるジャック・ライアン・シリーズ(?)の最新のライアンくんは、カーク船長のクリス・パインです。原作は二作ほど読んだだけですが、映画は結果的に追っかけているkinkachoとしては見なきゃいけないでしょう!

9・11テロを留学中のロンドンで体験したライアンは、その後志願したアフガンで負傷。一時は歩行にも困難が予想される状態だったが、懸命のリハビリで復帰する。
このリハビリ中に、後の妻キャシーと出会うが、CIAのハーパーにもスカウトされ、ウォール街にある投資銀行のコンプライアンスと経済テロ阻止を目的としたCIA情報分析班のアナリストになることになる。
十年後、モスクワの投資会社チェレヴィン・グループの不審な動きをキャッチし、ライアン自身がチェレヴィン・グループへの監査を装ってモスクワへと飛ぶことになる。

まさか、ジャック・ライアンを見て、かわいい!と思う日が来るとは夢にも思ってませんでした。
それだけの時間が経過している訳ですね。
映画の方も、ケビン・コスナーがライアンの上司で、ケネス・ブラナーが敵役と脇に回って、現実の時間の経過をしみじみ感じます。
この二人のおかげで、クリス・パインだけだと軽くなってしまいそうな映画を重く引き締めてました。
ラストは続編を作る気満々でしたが、このライアン&ハーパーのコンビのままやってくれるなら、続編も見たいと思います。
残念ながら、ケネス・ブラナー演じる敵役は死にオチなんですが、監督もやってるので続編にも関われそうです。

いい味出してたケビン・コスナーなのですが、髪がえらくフサフサになっていて、一瞬誰だかわかりませんでした…ヅラ?ヅラなの???

moblog_825f4c77.jpg
スタバのさくら・フラペチーノ
ついうっかりフラペチーノをたのんでしまいましたが、まだちょっと早かった…
サクラ・ラテにすればよかったと後悔してしまいました。
スタバにありがちなもうちょっと足りない感も残念。
もっとガッツリさくら感があってもよかったと思います。
スポンサーサイト
23:42  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●クランシー追悼

こんばんは。

私、ライアンものは「レッド・オクトーバー」と「トータル・フィアー」しか見てなくてなぜかH・フォードのが未見なの!
映画もヒットしてたのに何でなんだろう。e-351

近いうちに見てみよう~っと。
これも面白そうだけど、劇場は無理かも・・。でもDVDになったら見てみま~す。

それとKinkachoさんは、男性のヅラ疑惑に、いつも目を光らせてますよね。(爆)
ごみつ | 2014年03月03日(月) 21:35 | URL | コメント編集

●気になる

ごみつさん、こんにちは。
ショーン・コネリーに始まりブルース・ウィリスに至るまで、頭髪の量は演技力の大きなバロメーター???
ケビン・コスナーを見たのが久しぶりなので、余計に気になったのだと思います。
この映画、ちょっとアクションが中途半端なのですが、見てもいいと思います。
シリーズ化するなら、クリス&ケビン・コンビのままでお願いしたいです。
kinkacho | 2014年03月04日(火) 12:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1803-cbebc608

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |