2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014'03.29 (Sat)

宴のダブルヘッダー

人生第三の結婚ウェーブの最終は夫婦合わせて100歳婚でございました。
新婦はkinkachoの同年輩のお友達。
この披露パーティーへの招待状をもらった時は「いや~この歳で生活を変える勇気があるか!?」と驚きが先にたちました。
そして、「平服でお越しください」の平服???
いくら何でも○ニクロはなかろうと、ブラウス+スーツ+真珠のアクセサリー+パンプスで臨みました。だけど、カバンは通勤用なのが微妙な匙加減です。
「友達主催の立食形式のパーティーかしら?会費制だし」と思っていたら、ホテルの宴会場で着席形式の250人規模の立派なパーティーでした…
士業と組合員の結婚式は仕事関係だけでも人数が半端無かったのね。
お色直しもなく、演出も鏡開きのみと、地味だったのですが、宴の間中楽しめる落ち着いた披露パーティーでした。
大人の結婚式というのも味があってよいものです。
こんな結婚式ならしたいよなあと、相手もいないのに思ってしまったkinkachoでした。
moblog_d0423e3e.jpg
宴の料理は中華でした。
moblog_c1ef1b37.jpg
締めの桃饅が結婚披露パーティーらしかったです。
moblog_5815998e.jpg
会場は明石大橋のたもとで、孫文記念館である移情閣が見えました。

そして、夜の部の宴は冬山研修会の打ち上げでした。
お世話になったリーダーが今期を最後に後進に道を譲られます。
リーダーが冬山の指導者となられて23年とのこと、卒業生は300人超えです。
そのリーダーが後進に道を譲られるとは、寂しい限りです。
kinkachoはそれはそれはお叱りをいただくばかりの劣等生で、リーダーがおられなかったら冬山に足を踏み入れることもできなかったと思います。
感謝状や花束や記念品を送ったりとか、それらしい演出が胸に迫りました。
しんみりとした気分が流れる式典の後は、反動のようにはっちゃけた飲み会になりました。
事務所に持込みで、ピザ、お寿司、サラダ、オードブル、お惣菜をはじめ、ホットプレートを持ち込んでプルコギ、焼きそば、チヂミ、炊飯器を持ち込んでたけのこご飯、コンロを持ち込んでおでん、プロの料理人が持参した和食など、すごいご馳走になりました。
飲み物も乾杯のスパークリングワインに始まり、ビール、日本酒、チューハイ、ソフトドリンクと飲み放題。
予定を大幅に超えても盛り上がりに盛り上がり、終電に遅れないように引き上げるのが大変でした。

これで最後ということにならず、リーダーにはまだまだ教えを乞いたいと思います。
今回のこの企画を計画、企画してくれた皆様にお疲れ様とありがとうを捧げます。

スポンサーサイト
23:59  |  グルメ・クッキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1818-1eeaca45

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |