2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014'05.24 (Sat)

ヅカの偉大さを知る

当てる気で応募して、当てました。

moblog_f75569a3.jpg
オペレッタ「こうもり」 by 関西二期会 @尼崎アルカイックホール

ヨハン・シュトラウス二世の有名なオペレッタ「こうもり」です。
あまりに有名なので、楽曲は知ってるし、あらすじもわかっている。
ラン仲間の中の観劇部門で「今年はオペラ・デビュー」をもくろんでおりまして、そのデビューのラインナップに挙がっていた舞台です。
なんだか前売りを買いそびれていたところに、新聞で招待券プレゼントを見つけて、当ててみせました。
今回、日本語上演だったのですが、結果は「原語で字幕付きの方がイライラしないで済んだよ…」です。
オペラの発声で日本語で歌われると、歌詞が、特にソプラノが、聞き取れない…
日本語、オペラに向かねえよ…
それを考えると、女声のみなのに歌詞が聞き取れる宝塚歌劇って偉大!
ふと我に返ると違和感アリアリだけど、四季節も聞き取れるって凄い!
と感心してしまいました。

で、結論は、
たとえあらすじを頭に叩き込んで、アリアの旋律は覚えるという予習が必要でも、オペラは原語・字幕付きで挑みたい!
です。
そして、できれば、本場の引越し公演に挑もう!!

チケット代は半端ないけどね。
スポンサーサイト
23:08  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1841-ef1d9672

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |