2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014'07.11 (Fri)

何故に日本

思い出のマーニー

喘息の療養のために北海道の田舎に来た杏奈。
そこはどこか見覚えのある風景。
現実にどこか馴染めない杏奈は、誰もいないはずの洋館で不思議な少女マーニーに出会う。
マーニーとのふれあいで、杏奈は自分でも知らない自分の秘密に出会う。

宮崎無き後、ジブリがどうなるのかとには関心はありません。
でも、この映画、悪くはないけど、ジブリの看板なしに人が入るのでしょうか。
原作を読んでいないので確かなことは言えませんが、何故わざわざ日本を舞台にしたのでしょうか?
杏奈は身寄りを無くして、里子だか養子だかに出されているのですが、引き取り先の家庭と杏奈のスタンスが日本的ではないのですね。
この違和感が終始付きまとって、杏奈の葛藤がただの自己憐憫にしか見えない。かわいらしさがない。
いっそ外国が舞台なら、養子と養家のスタンスがそんなものだと納得できたと思います。
そして、杏奈とマーニーの関係の伏線があからさま過ぎて、真相がわかってもカタルシスがないです。
どうなんだろう、少しピントがズレた感じです。
あまり子供向けのお話ではないと思います。
アニメが子供のものとは言いませんが、親子で楽しめる作品もきちんと作って欲しいです。

アフター宮崎の方向性を早く見つけてください。
見つけられなくて潰れるのも、アリですよ。
スポンサーサイト
11:41  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1860-3aab8040

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |