2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014'07.26 (Sat)

虫との戦い

この夏はハイキングセミナーのお手伝いに入ってます。
この土日は比良・白滝谷の沢登りの実習です。
猛烈な暑さのこの季節にはもってこいですね。
朝、大阪を出発して、事故渋滞に巻き込まれて、予定より遅れて、坊村入りとなりました。
沢登り初体験の受講生の皆さんを引率して、明王谷でまずは沢の歩き方の実習でした。
坊村で34度と大変な暑さで、一刻も早く水に浸かりたい気分でしたが、実際に沢水に入ると寒い!
三回ほど淵に飛び込むと今度は岸に上げてと、我が儘な気分です。
籠手試しの明王谷の行き止まりの堰堤で滝に打たれて、お試しは終了。キャンプ場に帰還しました。
夜ご飯は受講生の方が作ってくれたコーンバター、ホイル焼き、パスタスープをいただき、花火大会をして、就寝。

暑いので野外でごろ寝しました。
このキャンプ場は虫の思い出が強烈だったので、蚊取り線香、虫除け、モスキートネットで完全防備で臨んだのですが、惨敗。
起きたら、顔、腕、足がブヨにやられてました。
飲み薬、ステロイド軟膏を使いましたが、痒い!

そして、本番の白滝谷は天候不良で途中撤収と、不完全燃焼でした。
雨で撤収直後に濁流で増水したので、判断は正解でしたが、この中途半端感、どうすればいいの~!!
そして、止めのヒル来襲!!
受講生の何人かは流血沙汰に見舞われてました。

帰りは涼やかに晴れていただけに、ちょっと悔しかった沢登りでした。
スポンサーサイト
13:18  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●沢筋の魔物

関西、とりわけ紀伊半島の沢の虫は凄いと聞いたことがあります。私の経験だと、上越の沢が凄いというか、ひどいです。
蚊、ブヨ、ウルルなど強烈な痛み、痒みを伴った悪辣な虫がうじゃうじゃ居ました。
私は未経験ですが、アラスカ、シベリアなどの夏は、凄まじい蚊の大群が群生しているらしいです。巨大なエルクが、蚊の大群に血を吸われて衰弱するとか。あな、恐ろしや。
ヌマンタ | 2014年07月29日(火) 12:47 | URL | コメント編集

●血染めのTシャツ

ヌマンタさん、こんにちは。
上越の沢で血染めのTシャツを作ったのは思い出です。ヒルですね...
沢=虫ですね、悲しいことに。
そして、上がった後の臭さも悲しい思い出です。
それでも、沢に行くのはあの爽快さが忘れられないからです。
kinkacho | 2014年07月29日(火) 13:13 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1864-ccb9b2b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |