2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'08.01 (Fri)

受刑者は反省しない?

刑務所なう 堀江貴文著

あのホリエモンの獄中記です。
手描きの手紙で娑婆に出して、メルマガやツィッターにスタッフがアップしたもの+西アズナブル氏の獄中風景マンガから構成されてます。
近来稀に見る面白い本であったことを認めますが、結論から言えば、

受刑者を矯正するのは不可能!!
特に若年の猟奇犯罪者は本質だから矯正は不可能だと思ってる。

以前、LB受刑者の書いた本を読んだことがあります。
LB受刑者は基本的に「自分は運が悪い」としか思っていないし、罪を犯したことを反省はしていない。
懲役刑は犯罪者を社会から隔離することはできるけど、矯正をすることは不可能と思いました。
そして、この本を読んで思ったのは、ホリエモンはまったく罪を犯したという意識はない。
刑務所という自由の無い生活で、娑婆の生活の便利さや贅沢さを実感はしているけど、二度と罪は犯すまいとは思っていませんからね。
娑婆に出てから同じようにビジネスを始めて、運が悪かったらまた逮捕されるぐらいにしか思ってませんね。

何十年かで培われた性格や志向などが、たかが数年~十数年の獄中生活で強制されるとは思えません。
監視された自由のない環境に適応して、多少行動様式は改まるのでしょうが、娑婆の環境に出ればたちまち元通り…
不自由な生活とは言いながら、年末年始には年越しそばにおせち料理、夏にはアイスにお菓子、慰問会にカラオケ大会にスポーツ大会、テレビもそれなりに見れるし、映画はけっこう新作を見ている。普段の食事はヘルシーで、体調を崩せば場合によっては塀の外の病院にもかかれる。

真面目に働いて税金も社会保険も納めてるのに、生活保護より安い賃金や年金で、ちょっとした駄菓子はおろか、医者にもかかれない生活をしている人より、人間的でまともな文化生活をしています。

世の中おかしいんじゃないの???
スポンサーサイト
20:55  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●無自覚犯罪者

無理でしょうね、この人の矯正は。多くの投資家を騙して損害を与えたことへの自覚はないようです。おそらく無知なる世間が、頭のイイ自分が儲けるのを邪魔している程度の認識でしょう。
まず企業経営者としての再起は難しいはず。ところが、このような自覚なき犯罪者を未だに慕う馬鹿が数多いるから驚きです。
まァ、不遇な吾が身を嘆く愚者が、その潜在願望をホリエモンに託して、痴夢をみているだけでしょうが。
ヌマンタ | 2014年08月05日(火) 16:12 | URL | コメント編集

●ダイエット教室

ヌマンタさん、こんにちは。
ホリエモンにとって、監獄はちょっとハードなダイエット教室ぐらいな感覚ではないですかね。
私らの血税で犯罪者を健康にしてどうする!
政治系、経済系の犯罪に対する懲罰を考え直して欲しいです。
社会的に抹殺というのが一番効く懲罰でしょうが、人脈で強かに生き延びるんですよね(怒)
kinkacho | 2014年08月05日(火) 21:33 | URL | コメント編集

●正しいです

貴兄の言われることは正しい思います。同僚に元刑務官の鍼灸学生がきますが、やはり同意してました。
そもそも刑法の更生主義が誤っていると思います。
懲罰主義にたち戻るべきであると思うます。
アブダビ | 2014年08月19日(火) 02:30 | URL | コメント編集

●公正な裁き

アブダビさん、こんにちは。
ヌマンタさんのブログでお名前を拝見しております。
よろしくお願いします。
犯罪者の更生は期待しないから、普通に働いて、普通に納税している一般人が犠牲にならない社会を希望します。
死刑でも、懲役でも、目には目をと思うばかりです。
kinkacho | 2014年08月19日(火) 23:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1869-8a4f9d2c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |