2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015'07.22 (Wed)

時間軸で迷子になる

見てきました!

ターミネーター ジェネシス

結論から言えば、別物なのに1を見てないと楽しめないのは反則ではないかな?です。
kinkachoとしては、血涙を絞ったのは2だけど、SF映画として傑作なのは1と思ってますので、
なんで続編作ったかな~
シリーズ化は失敗だよな~
というのが、ターミネーター・シリーズへの評価です。
「ブレードランナー」という潔く一作で完結したSF映画の傑作があるだけに、惜しいとしか言えません。

でも、2のエドワード・ファーロングの時分の花の美しさとオタクのツボ突きまくりのストーリーは、kinkachoの中で高評価だったりします。

なだけに、2で流した血涙を返せ~!と絶叫したい本作でした。
サラ・コナーのT-800への執着が、2でのジョンとT-800との関係とオーバーラップしたのがkinkacho的に一番つらかったです。

どうやら、リブート版として、このシリーズも三部作らしいので評価の結論は先送りにしたいと思います。

やや辛口となりましたが、サラ・コナー役のエミリア・クラークの小動物的かわいらしさと、イ・ビョンホンのT-1000の無表情ぶりは評価したいと思います。


スポンサーサイト
22:56  |  映画  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●投資家の意向

やはり辛口の評とならざるを得ませんね。本国では恐竜に負けたのも無理ないと思います。近年のハリウッドは、投資家グループからの出資を受けて映画製作に入ることが多く、どうしても営業的な意向を強く受けるようです。まして、多額の出費を必要とする3D映画は、過去の人気作を援用する形が一番リスクが少ない。だからこその、ターミネーター・シリーズなのでしょう。
この作品、T1を原点とする別物と考えておいた方が楽しめるかもしれません。ストーリーの整合性、無茶苦茶ですしね。
ヌマンタ | 2015年07月23日(木) 13:27 | URL | コメント編集

●完結待ち

ヌマンタさん、こんにちは。
T1,2好きとしては辛口になるしかありませんね。
T-1000が倒されるまでは面白かったのですが、そこからしばらく頭が時間軸に対応できず、ストーリーに置き去りにされました。
まだ「おじさん」を送ったのは誰なのか、ジェネシスはどうなるのか、本当にジョンは生まれるのか、わからない点が多いので、今後に期待します。
kinkacho | 2015年07月23日(木) 16:22 | URL | コメント編集

●まだ見にいけてません!(泣)

こんばんは。

1作目からすべてつきあっているので(テレビドラマ版はのぞく)、これも必ず見に行きたいのですが、なかなか時間がとれません。e-260

皆さんの感想を読ませていただくと、どうもいまひとつ感はあるみたいですね。
でも、シュワもターミネーターを演じるの恐らくこれが最後だろうし(わかんないけど)何とか見に行きたいです。

「ターミネーター」は2作目まではアリだと思います。作品としては2作目が一番良く出来てるし。
もちろん1作目の衝撃はスペシャルですけどね!

それではまた~。v-218(親指立てて溶鉱炉にしずみながら)
ごみつ | 2015年07月23日(木) 23:54 | URL | コメント編集

●付き合うしかない

ごみつさん、こんにちは。
本作にちりばめられたT1,2の欠片がけっこううざいと言うか、自力で勝負せんかい!と活を入れたくなるんですよね。
T-1000が倒されたあたりから、自立してくれてたら別物と割り切りやすかったなと恨めしいです。
まだ謎が多いので、完結まで付き合うんでしょうね、たぶん...
「ブレードランナー」は偉大だったわ...
kinkacho | 2015年07月24日(金) 00:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1948-56e3da2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |