2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015'12.27 (Sun)

加藤剛バージョンがよかった

年末の映画祭の最後はこれでした。
20151226203649375.jpg
杉原千畝

無料チケットをもらったので行ったのですが、お金を払ってまでは行きませんという出来でした。
情報収集に長けた外交官としての杉原氏を描きたかったのか、人道的立場からユダヤ難民にビザを発給した人として描きたかったのかが中途半端…
杉原千畝を始めて知った加藤剛主演のテレビドラマが人道家としての杉原氏を描いた作品としては一番の傑作ではないでしょうか。
その後に見た「シンドラーのリスト」より感動しましたもの。
シンドラーは金儲けが発端だったけど、杉原さんは人道的立場からユダヤ人を助けたのよ!と思ってしまうほどでした。
今回の杉原氏はシンドラーの勝ちって感じでした。

海難1890を見た時と同じですが、日本人って個人レベルでは優秀なんだけど、どうして組織となるとダメダメなんだろうと思いました。
そして、今回も外務省…これってきっと未来永劫直らないでしょうね。
スポンサーサイト
21:59  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●加藤剛バージョン!?

おはようございます。

私がはじめて杉原千畝を知ったのは、反町隆史のテレビドラマバージョンです。これも良かったけど、加藤剛が演じた事もあるんですね!
ものすごく良さそうですね~。見てみたいな~。

今回の映画、出来としてはちょっと・・な不満をよく見かけますが、杉浦氏の人となりや、行動なんかにとても興味があるので、DVDででも是非見てみたいです。e-349
ごみつ | 2015年12月30日(水) 09:40 | URL | コメント編集

●Re: 加藤剛バージョン!?

ごみつさん、こんにちは。
kinkachoのイチオシは加藤剛バージョンです。
ビザ発給までの葛藤もですが、戦後の不遇もカッチリ描かれてました。
大昔なので記憶に誤りがあるかもしれませんが、もし加藤剛バージョンがあれば是非見てくださいませ。
kinkacho  | 2016年01月04日(月) 20:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/1986-7409cb1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |