2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'05.13 (Fri)

奈良の鹿は噛みます


黄昏時の奈良にお出かけしました。

今日は夜間開館日だからです。
この足で人混みには入りたくなかったので夜間を狙いました。

安定の奈良の鹿です。
お約束の鹿せんべいをあげていたら、早くよこせと噛みつかれました。
奈良公園に観光の際は気をつけましょう。

国宝の信貴山縁起絵巻全三巻が一挙公開なので、いそいそと出かけました。
ゆっくり最前列で鑑賞したいための夜間狙いです。とりあえず待ち時間は5分なので、狙いは当たりでした。
①山崎長者巻
飛倉の巻とも言われますが、飛ぶ倉より飛ぶ米俵が面白いです。米俵の飛翔感が巻物の右から左に見ていく様式で見事に生きています。
②延喜加持巻
護法童子の飛翔感は一見の価値あり。マンガの効果線は平安の昔からの伝統です。
③尼公巻
姉弟の感動の再会!
ストーリーマンガも伝統ですね。
この絵巻や鳥獣戯画を見てると、マンガってやっぱり日本のお家芸なのですね。

帰りは奈良に行くと寄るベトナム料理屋で夕食です。

春巻の盛合せ

鶏のつくねのぶっかけビーフン
この他、青パパイヤのサラダとデザートがセットでした。
ニョクマムとパクチーが好きなら美味しい、甘辛くて酸っぱいのがベトナム料理でした。

帰ったら、やっぱり足が痛い...
スポンサーサイト
22:34  |  文化・芸術  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

鹿かわいい。
でも修学旅行の時、角が生え換わる時期で頭が痒いので人を頭突いて来ることがあり、場合によっては怪我をするので注意しろと学校の先生に言われたのが頭から離れず、いまだに「奈良の鹿=結構危ない」のイメージが消えていません。
噛みついてくることもあるのですね…。

ベトナム料理…って辛いのかしら?
あたしは辛いものが大好きなので、よくタイ料理を勧められるのですが、パクチーとナンプラーがどうしても食べられないので、その辛さを堪能することが出来ません。
タイ料理とベトナム料理、似たようなイメージがあるのですが…どうでしょう?
がら | 2016年05月18日(水) 16:10 | URL | コメント編集

●Re:

がらさん、こんにちは。
鹿ってお尻がフカフカで白くって、目がクリクリしてかわいいんですよ、見た目は!
でも、突進してくる勢い、強引なせんべいねだり、群れの勢いに圧倒されます。
車をへこまされて、ドライバーまで凹んでしまう事件もありました。
あいつら、奈良公園では無敵です。
kinkacho  | 2016年05月18日(水) 23:58 | URL | コメント編集

ハイキング帰りなどグレープフルーツやミカンの皮を別袋に入れて 奈良公園に着いたら鹿にあげると綺麗に食べゴミも片付きます

奈良公園の鹿は特別待遇で車に衝突して鹿が怪我をすると取り調べなど大変だと聞いたことがあります ある面人身事故以上だとか

冬の奈良公園焼き芋はムチャ高額なのでご注意! 心斎橋筋商店街の焼き芋はムチャ安いですが(^^)
じゅん | 2016年05月25日(水) 12:03 | URL | コメント編集

●Re:

じゅんさん、こんにちは。
奈良公園の鹿ですが、写真に撮ってしまうと獰猛さが伝わらなくて残念です。
見た目のかわいさで得してますね。
奈良公園では鹿専用の救急車もあって、体調の悪そうな鹿は搬送されるそうです。
kinkacho  | 2016年05月25日(水) 13:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2017-64d4c1b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |