2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016'05.24 (Tue)

メキシカンの夕べ

骨がまだくっつかないので、クライミングに行けなくて寂しいです。
そこで、クライミング女子会メンバーでメキシカン女子会を開催しました。
お店は前回はクライミング帰りに舌鼓を打ったアンボルゾー、メキシカンバーです。


トスターデス
揚げたトルティーヤ生地にワカモレディップ、マッシュポテト、生野菜、クリームチーズ、サルサソースが入ってます。パリパリのトルティーヤ生地を砕いて混ぜ込んで食べます。
味の調整はタバスコを始めとした各種辛いソースです。ホットソースやらデスソースやら何やら辛さを訴えるネーミングです。

タコス
トルティーヤで野菜、ワカモレディップ、肉類(今回は牛肉)を巻いて食べる有名なメキシカン料理。
ソースはどれを使ってもいいですが、ここは自家製のプリッキーヌのソースがお薦めです。
具材が余ったら、トルティーヤのみの追加も可能です。

ナチョス
コーンチップスにチーズをかけて焼いたものです。これにもワカモレディップとサルサソースは必需品です。

ジャンバラヤ
メキシカンな雑炊です。食事の〆に食べました。

ケサージャ
私のイチオシの一皿です。
揚げたトルティーヤ生地の間にとろけるチーズが挟まれてます。その上にワカモレディップとクリームチーズが載ってます。
辛いソースをアクセントにすると、ビールが進む!進む!
おそらくとんでもないカロリーでしょうが、この一皿は外せません。

割りと脂っぽい料理なので、ビールが合います。ビールで食べて、食後にモヒートを飲みました。
生ミントてんこ盛りモヒートは口の中をさっぱりしてくれました。

ジャンバラヤ以外の皿にはトウモロコシのチップスやトルティーヤが絡んでいるので、炭水化物の夕べでもありました。

今日は反省して、エアロバイクを一時間漕いでおきました。
スポンサーサイト
23:15  |  グルメ・クッキング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●モヒートの季節

こんにちは!v-521

ケガは良くなりましたか?
クライミングに行けないのはさびしいでしょうが、仲間の方達との会食、楽しかった事と思います!

これからメキシカンの季節になりますね。
私、会社の近くの明治屋あたりで食材買ってきてタコスだけでも、家で食べようかな~~。
やめられないとまらないになっちゃうんですよね、これ。(笑)

モヒートは私も大好き!
どっか、ブラリとモヒートだけでも飲みに行こうかしらん。v-10
ごみつ | 2016年05月26日(木) 13:06 | URL | コメント編集

●Re: モヒートの季節

ごみつさん、こんにちは。
生のミントがてんこ盛りのモヒートは爽やかな飲み口でした。
そして、炭水化物山盛りのタコスやナチョス、体重の大敵でもガッツリ食べました。
三時間オーバーの女子会は楽しかったです。
ただ、骨がくっつくまで大人しくと皆に釘を刺されましたが...
kinkacho  | 2016年05月26日(木) 13:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2020-2c2aea1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |