2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016'06.18 (Sat)

天平の香りの南都

奈良の並川神社のゆりまつりの見物に出かけました。

市街地の小さな神社はすでに満杯。

目的の神事や神楽はどうにか垣間見できる程度でした。それを考慮してモニターが設えてあります。

神事に一段落がついた時点で並川神社を後にして、西ノ京の大安寺に移動しました。癌封じの笹酒神事で有名です。



紫陽花がきれいに咲いています。

市街に戻る途中で喫茶店でランチをしました。鯵の南蛮漬け定食680円。意外な場所でおいしくてリーズナブルなランチをいただけました。

帰途でゆりまつりのお行列に遭遇。

天平装束が艶やかです。
ゆりまつりのゆりは笹ユリで、山でよく見かけるピンクのスッキリしたゆりです。この祭りの笹ユリは三輪山から運ばれてます。

この日は暑かったので、氷葛餅で休憩しました。ふわふわ氷の下に葛餅が隠されてます。黒蜜の甘さが氷のひんやり感と共に渇いた体に染み渡りました。
865円とランチよりお高いという矛盾。

梅雨の晴れ間の古都奈良を雅に満喫してきました。
スポンサーサイト
04:31  |  文化・芸術  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

こんばんは。
ゆりまつり、天平の装束が奈良らしくてステキです(^^)
紫陽花も楽しめていいですね(^^)
ランチ、思わぬところで、美味しくてリーズナブルな
お店に巡りあえると嬉しいですよね。
かき氷もとっても美味しそう(^^)
ランチよりも高価というのが笑えますが
最近、かき氷も高くなりましたよね~。
keroyon | 2016年06月18日(土) 21:01 | URL | コメント編集

●Re:

keroyonさん、こんにちは。
なかなか風情のあるお祭りでした。京都の時代祭と比べたら、素朴でまだまだ地元のお祭りな感じが良かったです。
かき氷は夏になったら一度は食べないと収まりがつきません。あらお高いと思ってしまうのですが、グランフロントのアイスモンスターはもう素晴らしいお値段だそうです。
kinkacho  | 2016年06月18日(土) 23:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2028-14f78a54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |