2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017'01.18 (Wed)

やっぱりモヤモヤ

原作同様モヤモヤしました。

この世界の片隅に

原作のマンガですが、夕凪の街 桜の国は素直に読めたのですが、この世界の片隅にを読んだ時はイライラモヤモヤしました。
この映画の評判が号泣ものとか素晴らしいものが多かったので、映画を見たらモヤモヤがスッキリするのかと期待していました。
しかし、モヤモヤは倍加しました。
すずのボンヤリした性格にイライラし、すずを訪ねてきた幼なじみと別室で二人きりにする夫にムカムカし、ボンヤリしたまま生きたかったと号泣するすずを見ては呆れかえる始末...
世間みたいに絶賛できませんでした。
この結果、原作を読んだ時に覚悟すべきでした。

この作者の作品で素直に読めたのは、夕凪~のみでしょうか。ぼーるぺん古事記も原作を忠実に描いているだけに、何か違う感が満載でした。
皇国史観の根拠になった古事記を夕凪~の作者が描くのが嫌だったのかなと今になっては思います。

自分の成長背景がマンガすら素直に読めなくなっていることに、自分に愕然としました。
これが歳を取るということでしょうか?
スポンサーサイト
07:23  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2078-d80972d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |