2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017'03.06 (Mon)

最後は懸垂下降

そろそろ雪を探して彷徨できるのもあとわずか...今回は福井の手倉山・上谷山の周回をしてきました。

655浄水場~1020手倉山~1215上谷山~1305下降開始1082~1415支尾根入口700~1700浄水場

今回のお題は読図で尾根を拾って下山するでした。そして、またまたしてやられました。侮り難し福井の山!


地元では登りはメジャールートらしく、今回はスタート地点やら、休憩ポイントやら、山頂では他パーティーと出会いました。

こんな感じでトレースばっちり。

雪庇で左側は切れてます。
すっかり春山の風景です。

上谷山手前の最後の登り。上れば即頂上と思っていたら、まだ先でした。

振り返るとこんな感じ。

周回コースなので、やって来た尾根が見渡せます。

標高700辺りの支尾根の入口までは順調に尾根を拾っていたのですが、支尾根の見定めにやや迷った後が地獄でした。
人が通らないので藪の攻撃が...
それが終わったら草付きの痩せ尾根...
左は谷底、右はダム湖、枯れ草が谷に向かっていて足が流れたらそのまま落ちます。ガタブルで疲弊したところで、支尾根の終了点が急斜面...足で降りるのが嫌になっていたので、ロープを要求して懸垂下降しました。
コースの残り二割にやられて、行動時間はほぼ10時間...疲れた...
スポンサーサイト
22:10  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●最後に

上谷山からの下山はノントレースで喜んでいたが 700m付近から支尾根への分岐は今回慎重に確認したので上手く取り付けましたね

これで予定よりかなり早く下山できるかもと思ったが最後の200m余りの標高差で2時間弱も掛かるとは想定外でしたね 偶にはロープも出さないとね お疲れ様でした
じゅん | 2017年03月06日(月) 23:58 | URL | コメント編集

●Re: 最後に

じゅんさん、こんにちは。
今回もありがとうございました。
ロープがあるのがわかっていたので、出動を要請しました。無かったら、諦めて泥だらけになって降りてましたよ。甘えてすみません。
読図が正解だったのは収穫でした。
kinkacho  | 2017年03月07日(火) 08:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2089-85c3541b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |