2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017'06.24 (Sat)

野菜の買い出しとラーメン

金剛山の最難関ルート?丸滝谷へ行ってきました。

910石筆橋~930入渓ポイント~950東石筆谷分岐~1050下の丸滝~1105上の丸滝~1155六道の辻~1205大日岳~1225金剛山山頂1300~太尾道~1345太尾塞跡~1445石筆橋

車を出してくれる山友と富田林駅で待ち合わせ、行動食を買いましょうと道の駅かなんに寄ったのが運の尽き...
830開店の朝市にハマって野菜を買い漁っているkinkachoがいました。

ホワイトコーン、ナス、キュウリ、プチトマト、ズッキーニ、三度豆、スモモ、ミカンジャム

以上が戦利品です。家に帰って夏野菜カレーに変身しました。

気を取り直して、石筆橋に到着

この橋を渡って林道終点まで真っ直ぐ歩きます。

林道終点からいきなり入渓します。
目印ははっきりしてます。

こんな感じで滑滝が続いています。
沢の中を登山靴で歩くのですが、茶色の岩は滑るので要注意です。
途中で石筆東谷、中太尾尾根、丸滝谷に三叉路に出ますが、ここは右の沢を行きます。

日が差すと緑が煌めきます。
上流へ詰めるほど倒木で沢は荒れてきます。

最後の上の丸滝
大きな滝には巻き道が有って、一応虎ロープが設置されています。箇所によっては古びているので使用は自己責任です。
上の丸滝は虎ロープは古びているし、手がかりになる岩は脆くて剥がれるやら、足元は寝坊濡れて滑るやらなので、かなり危険です。

ここからは源頭部となり、次第に水は無くなり、こんな蟻地獄のような急登を詰めて行きます。

沢から上がって、ここで正規の登山道に合流します。

大日岳
ここの大日岳はなだらかな山です。

金剛山山頂ではライブカメラが一時間毎に記念撮影してくれます。
下りは太尾道。

六道の辻から怒涛の下りです。
ここの分岐は左です。

分岐には看板あり。

石筆橋の傍にある「さわんど」はリーズナブルで美味しいお店です。この野菜たっぷりのラーメンは500円です。
この後、入浴料100円という破格のお風呂に入って帰りました。
スポンサーサイト
21:22  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2114-e8c2c37d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |