FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018'05.07 (Mon)

天気には勝てません

GW後半は天気予報が今ひとつでした。
山行予定は行先が変更になり、出発は一日半ずれました。
空いた一日を母の遺品の整理をして気力を使いました。この喪失感...

山域:鹿島槍→乗鞍岳
天気予報:回復傾向にはあるが強風

一日目:大阪→平湯キャンプ場
渋滞で予定よりかなり遅れて平湯キャンプ場に到着。今シーズン漸くの共同食の塩レモン鍋を堪能して就寝。

二日目:900三本滝スキー場~BCコース~1130位ヶ原~1200位ヶ原山荘前~1300肩の小屋~(ピストン)~1500三本滝スキー場
当日正午の予想は晴れ風速29m/sなので、恐らく登頂は無理。様子見のつもりで春山バス乗場へ行くも、路面凍結でバス運休。

ショックで倒れそうになりました。

気を取り直して、三本滝まで車で上がって登山開始。いきなりガッツリ急登。

BCコースをひたすら登ります。道幅は広いし歩きやすいです。樹林帯の中なので風も気になりません。

しかし、位ヶ原末端に上がった瞬間から暴風地獄が始まりました。
この雪煙、わかります?
体が持って行かれそうになります。

それでも、肩の小屋まで頑張ってみましたが、小屋直下は暴風もピーク。身の危険を感じて、撤退しました。

来た道をサクサク下り振り返ると、乗鞍岳からはまだ雪煙が上がってました。
天気晴朗なれど風強しでした。

三日目:平湯大滝、山之村牧場、飛騨古川を観光

平湯温泉には何度も来てましたが、平湯大滝は初めて見ました。
雪渓も残っていて絵になる滝でした。

観光牧場で乳絞り体験でもと思いましたが、乳絞り体験は午後からでした。

飛騨古川にも古い町並みが残っていました。高山ほど観光化していなくて趣がありました。

予定通りガッツリ登山とはなりませんでしたが、それなりに充実したGW後半となりました。
スポンサーサイト
14:47  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●決断

事故が多いせいか、いろいろと批難されることも少なくない昨今の登山ブームですが、ここで撤退の決断が出来るところが立派です。
学生は若さと体力に任せて無謀な決断をしがちだし、社会人はスケジュールを強行する悪癖があるので、無理な決断をしがちです。
結果、避けられたはずの事故が起こってしまいます。高所での強風は怖いと思います。正しい決断であったと思います。
ヌマンタ | 2018年05月09日(水) 12:22 | URL | コメント編集

●Re: 決断

ヌマンタさん、こんにちは。
ようやく最近、自分の体力と技術での、この状況での判断ができるようになりました。体力を過信しない、自分の技術レベルでこの状況を乗り越えられるのか、判断して、素直に撤退できるようになりました。
kinkacho  | 2018年05月10日(木) 00:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2170-324112c8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |