FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018'05.20 (Sun)

どうしてこうなった?!

当初は奈良の大杉谷でシャクナゲを愛でるはすが、突然、佐渡島で花を愛でることになって、あれよあれよという間に話が決まり、本当に新潟の地に立ってました。

ちょっと茫然

一日目:1330アオネバ登山口~1520ドンデン避難小屋

夜行バスで新潟入りし、フェリーで両津港、タクシーでアオネバ登山口に到着。
どしゃ降りの雨の中、カッパを着込み、かなりヤバげな渡渉をやり遂げて、三時間のところを二時間で避難小屋に逃げ込みました。
避難小屋は石油ストーブも畳も毛布もあってかなり快適な住空間でした。

二日目:540ドンデン避難小屋~タダラ峰~645マトネ~745ツンブリ平~850天狗の休場~1005アヤメ池~1035金北山~1155白雲台

明け方にようやく雨は止みましたが、ガスガスで、遠征失敗???とやや失望気味に出発。

緯度が高いので高度はなくても残雪があります。

目的の花は沢山あります。

オオイワカガミ

カタクリ

シラネアオイ

エンレイソウ

そのうちガスが晴れて目的の金北山が見えた!!

日本海も見えた!!

縦走路を見上げるkinkacho

最後の登りの雪渓

山頂で記念撮影

佐渡島のくびれ

金北山には自衛隊のレーダー施設があるので、管理道を通るには自衛隊に申請が必要です。
この管理道を通ってゴールの白雲台に下山しました。

まさかまさかの遠征はまずまずの成功でした。LCCで帰阪します。
スポンサーサイト
17:05  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●島の山

佐渡ですかァ、私は未踏の地です。観光でもいいから、一度は足を運びたいですねぇ。

そうそう、島にそびえる山って、案外と油断できないです。海上に浮かぶ独立峰になるので、気候の変動が激しく、強風に吹かれることも多いので要注意だと教わりました。

学生の頃、対馬の山で強風に吹かれて、危うく谷に堕ちそうになったことがあります。いきなり吹くのでビックリしたものです。

でも、山頂から海を見るのって気持ち良いですよね。
ヌマンタ | 2018年05月22日(火) 11:32 | URL | コメント編集

●Re: 島の山

ヌマンタさん、こんにちは。
佐渡は花の時季がいいと山友から聞いていて、つい実行しました。
海からそびえる山ですからほぼ独立峰と変わりなく、この時も風が強くて飛ばされる感じでした。
いや~でも絶景でした。
また行きたいと思います。
kinkacho  | 2018年05月22日(火) 15:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2176-aef58a17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |