FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018'08.16 (Thu)

山形遠征 観光編

どうにかこうにか無事下山して、登山バス、JR、レンタカーと乗り継いで、蔵王へ移動しました。
今回は縦走でinとoutが違うので荷物のデポができず、下山後の着替えを現地調達する計画でした。
レンタカーを借りるなり、しまむらで衣服を購入。
泊まる予定の蔵王のペンションは朝食のみの外湯なので、外湯の閉まる時間までにチェックインしなければならないので、夕食とビールを購入。
ペンションが分かりにくい所にあり迷いながらも、19時にどうにかチェックイン。外湯の閉店ギリギリに風呂に入りました。
この外湯も体が洗える外湯と浸かるだけの外湯があり、下山後の体に洗えない外湯の選択はあり得ないので、けっこう必死でした。
どうにか獣から人に戻り、テレビを見ながらコンビニ食で乾杯し、気絶するように寝たら、kinkachoは寝言でスゴく怒っていたらしいです...寝言が煩いんです...

翌朝、ペンションのとっても軽食な朝食(コストコのマフィン1個、キャンベルのカップスープ、コーヒー)を食べて、浸かるだけの蔵王大露天風呂で朝湯して、

(洗えないだけで、お風呂自体は野趣溢れていい露天風呂でした)
お釜へGo !



とにかく大きくてビックリしながら散策しました。

山頂の神社はご朱印を求める人で行列ができていました。
そして、この刈田岳が標高1758mと今回の遠征の最高峰でした(笑)
お釜だけでは時間が余ると思いきや、お釜を堪能しすぎて、玉こんにゃくをかじっただけで昼ごはんを食べ損ねました。
空腹で山形物産館へ移動して、

ようやく冷し鶏中華にありつく次第です。
そして、物産館はお買い物パラダイス!!
来た時より明らかに増えた荷物で山形駅前でレンタカーを返し、夜行バスまでの時間で念願の日本酒を飲んで、バスで気絶して帰阪しました。

満足です!!
スポンサーサイト
12:08  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●夏合宿

私が子供の頃から入信していた某キリスト教団体の、子供向け夏合宿が、この蔵王でお釜まで徒歩で生けるロッジでやっていました。赤い屋根の木造のホテルです。今もあるのかなァ?

懐かしさと苦い思い出があり、未だ足を運ぶ気にはなれませんけど、蔵王の山々の美しさは変わってなくて安心します。
ヌマンタ | 2018年08月20日(月) 11:35 | URL | コメント編集

●Re: 夏合宿

ヌマンタさん、こんにちは。
蔵王の山々も素晴らしかったです。縦走したいなと思ったりして。
冬の蔵王でモンスターが見てみたいですね。
kinkacho  | 2018年08月20日(月) 20:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2198-0147743e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |