FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018'09.25 (Tue)

秋山の始まり

今年三度目の新潟です。
生涯で新潟に来たことはなかったのに、今年になって三度目...

一日目:600笹ヶ峰登山口~655黒沢~710十二曲~830富士見平~910高谷池ヒュッテ~940天狗平~1010雷鳥平~1040火打山1110~1205高谷池ヒュッテ1225~1250茶臼山~1310黒沢池ヒュッテ

笹ヶ峰キャンプ場への道は工事中で夜間通行止めで5時にならないとゲートが開きません。

こんな入口から延々木道を歩きます。

富士見平手前から岩の上を歩く本格的山道になります。

高谷池ヒュッテは池の畔にあってスゴく絵になります。

紅葉にはやや早いですが、秋の雰囲気です。

火打山山頂は秋晴れで、後立山が見えました。

これが明日上る妙高山です。

完全に秋山ですね。
高谷池ヒュッテに戻って、カップラーメンでひと休み。
黒沢池ヒュッテへ移動します。

1310には到着しましたが、受付は15時から。
乾きものでビールを飲みながら、受付を待ってました。

夕食はポトフでした。


二日目:610黒沢池ヒュッテ~635大倉乗越~710長助池分岐~800妙高山北峰~815妙高大神~925長助池分岐~1005大倉乗越~1030黒沢池ヒュッテ1055~1135富士見平~1320笹ヶ峰登山口

アタック装備で妙高山を目指します。
天候は残念ながら曇りです。

火打山と違いこんもりしています。

火打山はこんな感じ。
大倉乗越から長助池分岐まではトラバースです。

長助池が見下ろせます。

まずは北峰

最高峰は南峰です。
来た道を戻って、撤収です。

黒沢池は見事な地塘と笹原でした。

湿原は尾瀬が有名ですが、勝るとも劣らない素晴らしさです。

木道に飽き飽きしたところで、ゴールです。
帰りは苗名の湯を利用しました。
湯船のみの狭い温泉ですが、いいお湯でした。

次は、雨飾山と高妻山を目指します。
スポンサーサイト
09:03  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/2206-49ab1022

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |