2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009'08.22 (Sat)

ルーブル美術館展

20090822134302.jpg外観
やっと行けました。
はるばる京都までこのためだけに…冷夏なので炙られるような暑さがないのが救いです。
予想より人出が少ないので少しの待ち時間ですみました。
目玉はレンブラント「自画像」、フェルメール「レースを編む女」、ラトゥール「大工ヨセフ」ですね。
kinkachoの当たりは「無原罪の聖母」と「受胎告知の天使」でした。
どちらも好みの美人さんです。
聖母様はふっくらめの清楚な感じ。
天使様は受胎告知の天使様がこんなに艶っぽくてはいかんだろう。
と絵の前で煩悶しておりました。
ショップでは圧死を避けるため、図録ではなく絵ハガキを購入です。
帰りに錦市場でランチと買物をして帰宅の途につきました。
スポンサーサイト
13:43  |  文化・芸術  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

こんにちは!

わ~、ルーブル行って来たんですね。京都まで、大変でしたね~。e-267

やっぱりフェルメールと「大工ヨセフ」が一番目をひきますよね。
なかなか通向けの作品が多くなかったですか?私は知識が欠如しすぎてて、
消化しきれませんでした。音声解説借りれば良かったかな。

TB入れさせていただいたのですがもしかすると反映しないかも、たまに反映され
ないんですよ。「剣岳」はどうしても入らなかったんですよね~。e-274
ごみつ | 2009年08月22日(土) 14:14 | URL | コメント編集

ごみつさん、こんにちは。
念願叶ってやっと行けました。ず~っと山また山でしたから…
kinkachoも絵の詳しいことはわかりません。歴史的背景は楽しくツッコミますが、今日は一人なのでセルフツッコミになってしまいました。
kinkacho | 2009年08月22日(土) 14:43 | URL | コメント編集

「レースを編む女」を観た時って、ちっちゃ!って思いませんでした?(笑)
私はバテシバの前で生々しい美しさについ見とれてしまいました。
まえこ | 2009年08月22日(土) 22:08 | URL | コメント編集

まえこさん、こんにちは。
やっと行って来ました。
確かに「レースを編む女」は小さかった。しかも人だかりで見るのが大変でした。
パシパテもきれいでしたが、kinkachoは若い娘が好みのようです。
kinkacho | 2009年08月23日(日) 19:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/712-57259e7f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |