2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009'11.29 (Sun)

ウィキッド

料理教室の後、開店25周年のロンドンティールームでティーブレイクし、
料理教室5
久々の劇団四季ミュージカルに移動です。
関西初演の「ウィキッド」です。
新聞の劇評は軒並みよかったのですが、kinkacho評は「劇評の嘘つき!」です。
楽曲、装置、照明はスペクタクルでドラマチックなのですが、肝心の脚本が×。
まず、「オズの魔法使い」とオーバーラップしているので、これを知らないと分からない部分があります。
せっかくの大作なのにパロディはいかんでしょう。
次に、主人公の片割れグリンダがとても軽薄でむかつく女なので、もう一人の主人公エルボファと友情を育むのが理解できない。このミュージカルのキモの友情に納得できないのは致命的ですね。
そして、先述の「オズの魔法使い」の縛りでエルボファの妹が出てくる。この妹との葛藤を描かなくてはならなくなって、主人公二人の葛藤がボケてしまいました。おかげでヌルイ。
そして、この作品は、グリンダはオズの新しい統治者となり、エルボファは恋人と旅立ち、終幕。
どこかで見た話だぞ?
中押しの魔女狩りのモブも「美女と野獣」と一緒だしなあ…
作品の良い点が、特に楽曲が、素晴らしかっただけに、脚本のヌルさがあまりに惜しい次第です。
スポンサーサイト
00:07  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/764-ca64136c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |