2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'02.12 (Fri)

ザ・ニュースペーパー

伊丹市立文化会館大ホール1回8列5番。
友達が招待券を当てたのでくっついて行きました。
相当不入りらしく、招待券の客が目に付き、2階は観客0。
「社会風刺コント」と銘打たれてますが、単に政治家のものまねで終わってますよね。風刺が欠片もない。
こんなところにも日本人の政治センスのなさが現れているのではないでしょうか?
この系統の風刺をやらせたら逸品なのはイギリスですよ。
外国人のkinkachoが見ていてもハラハラするようなきわどいジョークが飛び交って、観客が腹を抱えて笑ってるんですよ。
いやもう、不敬罪とか国家騒擾罪とかで捕まっても文句が言えないくらいえげつないです。
政治と王室ネタ、これをやらせたら英国人の右に出るものはいないと思います。
スポンサーサイト
00:29  |  雑感  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●小泉首相

たしか小泉首相をネタにして、一時期売れていた人たちですよね。あまりTVを観ない私が知っているぐらいですから、当時はけっこう人気があったようです。でも、当時から全然きわどくないなァと思っていました。
政治批判をエンターテイメントにしようと思ったら、発売禁止、出演禁止を覚悟する程度でないと難しいと思います。
私は時折、政治評論家やらどこそこの大学の先生とか、はたまた引退した政治家さんの講演を拝聴してますが、案外こちらの人たちのほうがきわどいこと言います。塩川さんなんて失言一歩手前でしたよ。アシスタントの方があせっていたのがおかしかったです。
ヌマンタ | 2010年02月12日(金) 10:13 | URL | コメント編集

●毒なし

ヌマンタさん、こんにちは。
政治風刺をやるなら逮捕覚悟の気概が必要ですよね。
毒があってなんぼだと思うのです。
ぬるすぎました。
kinkacho | 2010年02月12日(金) 12:38 | URL | コメント編集

●イ

今晩は。

そうそう、風刺ネタやらせてイギリスの右に出る国はないですよね!

実はまわりに理解者が少ないのですが(笑)、私「モンティ・パイソン」の大ファンです。どこが凄くて、どこが面白いのか、気が弱くて記事に出来ないのですが・・。(笑) テリー・ギリアムが唯一のアメリカ人メンバーでいたし、書きたい事いっぱいあるんですが・・。v-354
政治ネタ、差別ネタ、等のオンパレード。しかもそれを国営放送のBBCが作っているっていう驚愕の事実。(笑)
一番好きなメンバー(テリー・ジョーンズっていう人です。)にファンレターを書いたら、暖か~い内容の返信が返ってきました。それにもビックリ。(笑)

イギリス人って、絶対、変だし、そこが魅力なのよね~~~。v-515v-515
ごみつ | 2010年02月13日(土) 18:13 | URL | コメント編集

●あ、タイトルが・・

再びすみません。

タイトルは「イギリス人って変なのよね~」と入れるつもりでした。
「イ」しか入ってない!(汗) すみませんでした。
ごみつ | 2010年02月13日(土) 18:15 | URL | コメント編集

●たしか・・・

以前ロンドンで上演されていた政治風刺の舞台では

サッチャーさんやエリザベス女王のそっくりさんが登場して

ブラックジョークオンパレードの上質の芝居をしたそうです。

サッチャーさん本人も観に来て面白かったと言っていたらしい。


コメディじゃないけれど、2年位前に観たダイアナ元妃の死の真相

に迫った王室物の映画もなかなかよかったという印象があります。
一陽 | 2010年02月13日(土) 23:16 | URL | コメント編集

●世界一のオタク国民

ごみつさん、こんにちは。
タイトルはkinkachoの命名です。
濃すぎるぞ、英国人!ただし、食事以外…
というのが、一か月イギリスを放浪した時の感想です。食事にも執着して欲しかった。
モンティ・パイソン、kinkachoもあの毒が好きです。
kinkacho | 2010年02月14日(日) 22:51 | URL | コメント編集

●批判してなんぼ

一陽さん、こんにちは。
そのお芝居、知ってます。あの毒を楽しむのが大人の政治家でしょう。
政治ネタは無理ですが、歴史ネタは日本人のkinkachoでも笑えました。
kinkacho | 2010年02月14日(日) 22:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/813-74e2f29b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |