2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'04.21 (Wed)

軽量化大作戦

moblog_0925975f.jpg
沢修業は冬山修業の真逆のコンセプトで、ザックに入らないものは極力省くという感じです。
で、初期投資で、ゴーライト ジャムを購入!
ヤフオクで新品が7980円でした。
42リットルで706gと軽いですが、天蓋を省いたモデルでちょっと不安です。
まあ天蓋があろうがなかろうが、沢に突っ込めばザックに水は入るので、スタッフバッグで対応するしかありますまい。
今週末、ギリギリまで装備を削減してみて、このザックに一泊の荷物を詰め込んでみます。
スポンサーサイト
23:17  |  登山  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

これだけの大きさがあれば連泊縦走の沢でも充分でしょう
私はバスで行く遠征には全く参加出来なかったが30Lの
バランスライトで行くつもりしていました。

ザック下部のループ紐2ヶ所が引っかからないか気になるのと
雨蓋付きじゃぁないからムチャ詰め込みはし難い形のようですね
じゅん | 2010年04月22日(木) 13:44 | URL | コメント編集

●消耗品

沢だと、やはり軽量化が大事ですね。ただ、沢用の装備って壊れやすいので、あまり高額なものより、買い替えが容易なものをお勧めしますね。とりわけ藪漕ぎ中に壊れるのには閉口したものです。
ヌマンタ | 2010年04月22日(木) 15:29 | URL | コメント編集

●バランスライト

じゅんさん、こんにちは。
バランスライトを買おうとは思っていたのですが、バランスライトよりこのジャムの方が安かったのです。
ループ紐はテープで本体に巻きつけるとか、天蓋なしはスタッフバッグで対応する予定です。
kinkachoは沢はわらじが一番安心なのですが、コストパフォーマンスを考えるとここは沢靴購入ですかね???
kinkacho | 2010年04月22日(木) 18:25 | URL | コメント編集

●恐怖の藪こぎ

ヌマンタさん、こんにちは。
恐怖の藪こぎにこのジャムは耐えられるのか?一大命題です。
前のモデルは藪の引っ掛けに弱かったそうですが、生地に改良がなされたとか…それに賭けて買ってみました。
軽いので、沢で破損しなければ、ハイキング用に転用します。愛用のハイキング用兼サブザックに穴が開いてきたので、頃合ではあります。
kinkacho | 2010年04月22日(木) 18:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/852-61cdc066

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |