2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010'05.09 (Sun)

ツボにハマった展覧会

平城京遷都1300年祭などという中途半端なイベントが開かれている奈良国立博物館で「大遣唐使展」に行ってきました。
moblog_15da5744.jpg
文書中心の地味な展覧会なのですが、これがツボでした。
むしろ大ウケなぐらいです。

連れはここいらが専門、kinkachoは拓本に釘付けでした。
ツッコミ放題でした。
ツッコミの入れられる展覧会は楽し過ぎる。
九成宮醴泉銘
雁塔聖教序
集字聖教序
うんざりするほどお付き合いした拓本が…
ショップで危うく手本を買いそうになりました。

とどめは闕特勤碑拓本。
ギャ~!こいつがここに来たか!
と見た瞬間、ドン引き!
最古の突闕文字碑文の拓本です。
嫌というほどお付き合いしましたとも…遠い目になっちゃいました。
隣では連れが唐蕃会盟碑の拓本を見て、
チベット・中国問題の原点が…
とつぶやいていました。
内藤湖南はいまわの際に息子に孝経を読ませた
とか、
吉備真備がTVドラマの主役を張る日が来ようとは
とか、無駄知識、妙な感慨が飛び出した時間でした。
日本史学科と東洋史学科が集まるとこんなことになりますという例でした。
スポンサーサイト
19:36  |  文化・芸術  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●No title

こんばんは

九成宮・・懐かしい~

連休中、鹿さん撮りに行こうかな?
と、思ったけど、人が凄そうなのでやめました
灰猫 | 2010年05月10日(月) 00:54 | URL | コメント編集

●奈良公園の鹿

灰猫さん、こんにちは。
平城京遷都1300年祭で平城京址は大賑わいのようでしたが、奈良公園は修学旅行シーズンの混み具合でした。
鹿は袋角の季節で、ある意味一番安全な季節かと思います。
kinkacho | 2010年05月10日(月) 08:41 | URL | コメント編集

●西域侵略

シナが西域に手を出したのは前漢の武帝からでしょうが、やはり本気で西域に侵略を図ったのは隋唐からでしょうね。まあ唐の王家は西域の血が混じっているようですし、シルクロードの最盛期でしょうからね。その意味で、突厥との関わりは、きわめて重要なのでしょう。大学受験レベルの私の世界史の知識程度では、とてもとても突厥文字の拓本なんて読めませんが、専門家には面白い資料なのでしょうね。ちとうらやましいです。
ヌマンタ | 2010年05月10日(月) 18:00 | URL | コメント編集

●漢文の方

ヌマンタさん、こんにちは。
いえいえ、突闕文字は無理です。碑文のお約束で対訳の漢文があるので、そちらとお付き合いしました。
中世トルコ語でも基本は現代とは変わらないのでやればできるんでしょうが…ある意味、この碑文はkinkachoの挫折の思い出です。
kinkacho | 2010年05月10日(月) 20:53 | URL | コメント編集

●近くて遠い

エッシャー展も気になってるんですが
今は足が不自由で、電車に乗れないので、駐車場が満杯かもと思うと行けません。
まえこ | 2010年05月10日(月) 22:31 | URL | コメント編集

●それも…

まえこさん、こんにちは。
そっちの展覧会も気になったのですが、奈良町のカフェが気になり食い気に走りました。
今日、この春初めてのバンビが生まれたそうですね。
kinkacho | 2010年05月10日(月) 22:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/863-604b377c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |