2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010'05.15 (Sat)

天塩豆大福

塩味の甘いものが流行り出したなはここ数年来のことのはずですが、まったくあっという間に広がりましたね。
もっとも和菓子の分野では塩味で甘味を引き立てることは昔から行われてました。
砂糖が高級品だった頃の生活の知恵でしょう。
さて、千鳥屋謹製の天塩豆大福、持ち帰りの際手荒に扱ったらしく歪んでしまったので、実物の写真は撮れませんでした。
moblog_e36636a9.jpg
七分づきの餡を包んだ大福の皮に塩ゆでされた赤えんどうが入っています。
赤えんどうの塩味が餡の甘味を引き立てる趣向です。
形は崩れていようと味に変わりなし。
千鳥屋の特徴であるやや大きめの成形のおかげで、一つで満足できるおやつとなりました。
このあっさりの甘味に騙されるといけない和菓子でした。
スポンサーサイト
15:28  |  グルメ・クッキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/868-60916dc8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |