2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010'05.18 (Tue)

本がまた…

また、本が…溜まっています。
ざっと見回しても4、50冊が積まれています、畳の上に…。
一回に4、5冊、平均すると日に1冊は買っているので、当然といえば当然ですが、今回は未読が多い!!
こんなこと滅多にないので、妙に悔しい!!

今、最大のハードルになっているのが、みすず書房から出ている「フロム・ヘル」です。
かの有名な切り裂きジャックを扱ったアメコミなのですが、これが難解なんです。
日本の自由奔放な描写に慣れている目には、とてもガチガチで固いし、陰惨だし、数ページ読むだけで疲れます。
ちょっと読んでは、他の柔い本に逃げ、お茶を飲み、再び挑んでは討ち死にしてます。
とにかく、この戦いは継続しますが、もっと柔い本をとっとと読みたいと思ってしまいます。
スポンサーサイト
12:56  |   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●なんとか丘レベルに

未読の本の山なら負けません!(誇ってどうする?)。一時期は100冊を超えていましたが、なんとか30冊以下まで減らしました。本の置き場所に関しては、絶望的です。本気で引っ越しを考えなければならなくなりそうです。
漫画でも小説でも、重いやつは読むのに時間がかかりますね。私は現在、ジェームス・ジョイスに苦しめられています。ちなみに「ユリシーズ」ではありません。あれは断念しました。
ヌマンタ | 2010年05月18日(火) 17:35 | URL | コメント編集

●果敢にアタック

ヌマンタさん、こんにちは。
雪山のトラバースは怖くても、本の山のトラバースは果敢にアタックできるkinkachoです。
ジョイスに挑戦しているヌマンタさんなら、この「フロム・ヘル」は挑む価値ありのグラフィック・ノベルです。是非是非挑戦してください。ちなみに上下巻で5460円と言うお値段的にも挑戦的な本です。
そして、本日も本屋で散財して、山の標高を上げる予定です。
kinkacho | 2010年05月18日(火) 18:05 | URL | コメント編集

●本屋の味方!

今晩は。

Kinkachoさんも、ヌマンタさんも本当に本屋の強い味方だな~。もっともっと未読の山つくろうよ!(笑)私もつくってるからさ。e-147

Kinkachoさん、みすずの「フロム・ヘル」買ったんだ~。凄い!がんばって読んでね!横レスになりますが、ヌマンタさんが読んでるのは推察するに「ダブリン市民」でしょ~?ジョイスは難しそう!英米文学科の私も読んでません。(笑)

あ!石森章太郎の「家畜人ヤプー」が復刊になってますよ!今、買おうかどうか迷ってるところです。けっこう高いので・・。e-250
ごみつ | 2010年05月19日(水) 01:11 | URL | コメント編集

●本編読了

ごみつさん、こんにちは。
「フロム・ヘル」本編を読了しました。
注釈と補稿を読めば、完全読了です。
この本、「今日は読み切ってやる!!」という気合で一気読みをする方が読めます。4章までと11章からが難解でした。
「家畜人ヤプー」ですか…原作の方を読んで吐きそうになりました。
kinkacho | 2010年05月19日(水) 08:46 | URL | コメント編集

●当たり

ジョイスは難解にすぎます。ユリシーズ、なんであれほど高評価なのか、私にはわかりません。その意味で初期の「ダブリン市民」はとっつきやすいです。
ヌマンタ | 2010年05月19日(水) 12:33 | URL | コメント編集

●ジョイスって

ヌマンタさん、こんにちは。
kinkacho的にジョイスはプルーストと同じ分類に入っています。
訳がわからなくて、長すぎる…
世界文学史に載ってるような本は中学~高校の頃に読んだので、記憶のかなたです。
今読めば、見解も変わるでしょうが、これ以上未読の山は増やしたくないです。
kinkacho | 2010年05月19日(水) 18:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/870-920f2515

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |