2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010'06.06 (Sun)

いや~もうびっくり!

文化な休日の第二部、松竹座は凄かったです。
何が凄いって、あのちょ~駄作「GOEMON」を超える駄作を舞台でやられるとは…kinkachoってまだまだ甘い…
タイトルは
「愛、時を越えて」
さあここで普通の人は腰が引けますが、幼少のみぎりから宝塚で鍛えたkinkachoはこれぐらいでは引きません。
貰いもののチケットだし~で行ったら、完膚なきまで叩きのめされました。
戦国時代末期に日本に流れてきたドラキュラが石田三成に手を貸し、細川ガラシヤに出会い…云々がストーリーなのですが、せっかく紫吹淳、香寿たつき、山口馬木也をせっかく主役級に据えているのに、何故この出来?
何故、この展開?
寒い!寒すぎる!
と言うか、脚本家、そこに直れ!叩き切ってくれる!!
今時の書き捨て御免のBLでももうちょっとマシだぞ~!
商業演劇だろう?金取ってるんだろう?真面目にやれよ!
とブチ切れ、我慢出来ずにカーテンコールは蹴っちゃいました。
kinkachoの観劇史上最大の汚点、栗本薫作品に並ぶ駄作でした。
もう見てる間、
このネタならもっと恋愛度を上げて、昼は女、夜は男という設定を生かして三成、ガラシヤと三角関係に持ち込んで、フラれた三成が関ヶ原で自爆でしょう。
と自分で脚本を作るしかなかったです。
ここまで来ると、珍品として殿堂入りです。

ランチ
博物館と松竹座のインターバルのランチ。
真ん中がビーフシチュー、手前から時計回りにカツサンド、スパニッシュオムレツ、ポテトサラダ、フライドポテト、スパイシーチキン。
畝傍御陵前駅近辺でこんなランチが食べれるようになっていたのは驚きでした。
でも、いまひとつ、味付けが野暮ったかった…
スポンサーサイト
00:03  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●戦国ドラキュラもの!?

今晩は。

ストーリーだけ聞いてるとけっこう面白そうですけどね~。v-37

しかし、びっくりする位の駄作ってたまに遭遇するとショックをうけますよね。(笑)テレビならまだしも、お金を払って観劇したものだと怒りもひとしお。

その怒りが、記事をかくパワーになりますよね。(笑)

> 完膚なきまで叩きのめされました。

立つんだ、立つんだ、ジョー~~。(笑)
v-41
ごみつ | 2010年06月06日(日) 21:50 | URL | コメント編集

●もうちょっと何とか…

ごみつさん、こんにちは。
これはもういただきもののチケットなのですが、それでもね、松竹座の檜舞台にこれを載せるか~?とさらに怒り倍増。
でもねえ、ここまでドツボな駄作だと、あまりのことに記憶に残ってしまいます。
kinkacho | 2010年06月07日(月) 09:03 | URL | コメント編集

●やられましたか!

私も先日観た芝居は久々の駄作で。。。
もう途中で席を立ちたくなりました。
息子がやってるよーな学生芝居ならいざ知らずチケット代とってやる
芝居はもーちょっとましであってほしい。後で考えたら何処が面白かったの?
という感じであってもその場では幸せを感じたいですよねぇ。金返せ!!!
一陽 | 2010年06月07日(月) 12:11 | URL | コメント編集

●プロの仕事

一陽さん、こんにちは。
なまじっか、リカちゃんとタータンが出ていたのが苦しいところ…
タータンは思いの外女らしくてよかったのですが、リカちゃんが設定倒れで気の毒でした。
最近は慎重に芝居を選んでいたので、「金返せ!!」事件はなかったのですが、伏兵の招待券にやられました。
kinkacho | 2010年06月07日(月) 14:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kinkacho.blog57.fc2.com/tb.php/886-a53ea5b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME |