FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019'09.08 (Sun)

ミッション終了

夏の最大ミッションである早月尾根へ行ってきました。

一日目:650馬場島~800展望台~1240三角点~1415早月小屋

この石碑をこの目で確認しました。

登山道はとにかくひたすら上り...しかも容赦のない激上り...晴天のせいで汗で水分を絞り取られても水場もない上り...

早月小屋に着いた時は心底安心しました。

早々にテントを張るとにわか雨が襲来。ギリギリで濡れるのを免れました。

2㍑1000円の水を買いましたが、貧乏性には顔は洗えません。

二日目:610早月小屋~755三角点~1010山頂~1310早月小屋

もう一泊早月小屋前で泊まるので、やや遅めのスタートとしました。

とにかく上りしかありません。ピーカンで暑さに体力を削られます。

鎖場が登場しますが、岩場としては優しいレベルだと思います。日帰り装備なので、普通にクリア。

体力を削られ過ぎて、山頂を視認した時は心からホッとしました。

頂上で360度のアルプス展望を楽しんでいるとヘリの音がしました。

雪渓をなめるように上がって来るので、捜索???と緊張しました。しかし、ヘリの乗務員が満面の笑顔で手を振ってくるので、思わず手を振り返してしまいました。訓練の帰りかな??? 通常、飛行中のヘリに手を振ってはいけません。要救助者に間違われます。

小一時間ほど山頂に滞在して、下山しました。

「夏山向かない~」とぼやきながらの下山は暑さでヘロヘロ。

小屋で即行ビールといきたかったのですが、とにかくカラカラでとりあえずコーラで給水してからのビールとなりました。

三日目:530早月小屋~920展望台~1000馬場島

夜が開けた頃に下山を開始しました。

日の出の時刻は秋へと向かっています。

前夜にもう一本水を買いましたが、これほど行動中の水にヒヤヒヤした山行も珍しいです。

下山時は激上りが激下りとなり、早月尾根が要求する体力を改めて思い知らされました。

この早月尾根を日帰りピストンが流行りで大勢の日帰り登山者を見ましたが、凄いですね。でも、一番の猛者は早月尾根~劔岳~劔沢でテントは張って明日チンネを登はんしますと爽やかに言い放った女子二人組だと思います。

kinkachoのパーティーは馬場島山荘の入浴がシャワーのみだったのに耐えられず、みのわ温泉まで車で移動して、獣から人間にもどりました。

次は源次郎尾根だ!!

20:52  |  登山  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2019'08.14 (Wed)

群馬へGo!

チーム早月尾根はお盆に群馬でトレーニング!!

計画段階では、皇海山へ行きたい!!となっていたのですが、アプローチが死ぬほど歩くorダートな林道ドライブの究極の二択となり、結果は百名山二座+湿原歩きとなりました。

一日目:1030玉原湖センターハウス~ブナ平~1215鹿俣山~1410玉原湿原~1500センターハウス

恒例の夜行バスで群馬県入りしてレンタカーで転戦します。
一日目はブナ林堪能&湿原歩きです。

素晴らしい美林

会心の一枚

二日目:815武尊牧場キャンプ場~1000高山平~1235武尊山~(ピストン)~1645キャンプ場

武尊山と書いてほたかやまと読む、気になる山です。
登山口の標高が高いから楽かなと考えていたら、暑くてかなりハードでした。
序盤は平坦な高原歩きだったのですが、

山頂?と思い始めてからが急登で、鎖場も織り混ぜた長い行程でした。

昼からは雲が上がってきて眺望は無くなりました(涙)

日本武尊命ゆかりの山とのことです。

下山は暑さにやられてクラクラして、田代湿原をカット。お腹が空いてやや切れ気味にゴールしました。

三日目:905登山口~950大日如来~七色平~1045座禅山分岐~1145日光白根山~樹林帯コース~1400登山口

まさに山という漢字を体現した日光白根山!
今日はロープウェイで一気に2000mまで高度を稼ぎました。
大日如来から急登の弥陀池コースを登り切り、

お花畑の七色平を経て、

たいそうアルパインチックなガレ場と岩場を経て、白根山山頂に到着。

お約束の午後からの雲を眺めて、樹林帯コースを下山しました。


今回は雨予報に振り回されて、民宿とバンガローを手配したら、予想外に三座に登れました。お陰で、荷物は軽かったし(テントはさておき、シュラフまで要らないとは!!)、水上温泉、花咲温泉、白根温泉と温泉三昧もできました。

群馬の山って、マイナーだけど楽しめる山が多いです。
19:43  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2019'08.04 (Sun)

北海道祭ファイナル

早割で賭けてみた北海道祭もファイナルです。
今回も予約ミスが発覚して凹みまくりました...ボケてきた???
憧れの大雪山系を後半単独行しました。

一日目:700銀泉台~735第一花園~755第二花園~805奥の平~930赤岳~1120北海岳~1145コマクサ平~1230黒岳石室~1320黒岳~1345黒岳石室

前夜に層雲峡でテント泊し、登山バスで銀泉台から入山しました。
ここから縦走が始まります。

花園とネーミングされているだけに花が咲き乱れています。

コマクサも普通に咲いてます。

赤岳到着
ここから強風でしたが、これがそよ風程度だったことが翌日判明します。

大雪山系らしい風景です。

黒岳山頂直下はツガザクラの花盛り。

黒岳山頂
ここで連れとは別れて単独行となります。

テント場でシマリスと戯れました。

二日目:445黒岳石室~雲の平~525お鉢展望台~550北鎮岳分岐~630中岳~中岳分岐~720中岳温泉~755裾合平~920旭岳石室~1055旭岳山頂~1225旭岳石室~1310姿見池

前日から吹いていた風は益々強くなり、ヤバさを感じつつ出発。

ここで先に出発した人に出会ったものの、その人はヤバいので引き返すとのこと...
ガスで視界不良の北鎮岳分岐の雪渓をなんとか登りきり、爆風の稜線を歩き切るも余りのヤバさに予定を変更し中岳分岐から下山を開始

秘湯中岳温泉に手だけ浸けて、

ロープウェイ姿見池駅を見て心から安堵しました。

これにも懲りず、晴れ始めたので旭岳石室に荷物をデポして、旭岳にチャレンジ。
青空のもと、旭岳に登頂し無事に下山。

ロープウェイで下山して、麓の駅で無事に連れと合流できました。

今回、強風下での行動は全て雪山での経験の賜物です。
秒殺のテント撤収、風にもたれる様に歩くなど、雪山での爆風経験がなければ無理でした。
19:07  |  登山  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2019'07.07 (Sun)

北海道祭第二弾

道内の飛行機を予約ミスする痛恨の失敗からどうにかリカバーして、たどり着きました女満別!! 知床遠征です。

一日目:すったもんだで網走湖キャンプ場で幕営


二日目:630斜里岳登山口~725下二股~905上二股~1000斜里岳~1145熊見峠~1320登山口
渡渉が何回もあるのでアレ~?と思ってましたが、

いやもう驚きの沢登りでした。

滝を巻いてるなあ...と思ったら

滑滝までへつりました。
これは沢登りのカテゴリーですよ。登山じゃない...慣れてないとビビるよ。

一瞬見える斜里岳に癒されて、上二股から暫くして沢からはあがるのですが、次は胸付八丁の急登


高山植物がなかったらめげてました。

ガスで展望がありません(涙)
下りは尾根道を使うのですが、これはもう展望がないと修行です。とどめに気をつかう急坂を下りて、渡渉で締め。
アドベンチャーな登山でした。

三日目:540羅臼岳登山口~710弥三吉水~810銀冷水~835大沢~920羅臼平~940岩清水~1005羅臼岳~1110岩清水~1120羅臼平~1205銀冷水~1305弥三吉水~1405登山口
岩尾別温泉の木下小屋(自由過ぎてビックリな小屋でした)に前泊しての登山でした。

羅臼岳~硫黄山に縦走したいのですが、今回はピストンです。
連れがクルーズに行くということで、単独行になりました(恐) ヒグマの目撃情報は4日前...頑張って他の登山者に着いていきます。
弥三吉水、銀冷水、岩清水とほぼ一時間おきに水場があり、急登→弥三吉水→仙人坂→極楽平→銀冷水→大沢→羅臼平→岩清水→岩場→雪渓→岩場と緩急をつけた登山道で上手くペース配分できます。

展望があったら楽しいのてすが、この有り様...


ここでも咲き乱れる花に癒されます。大沢は斜面が全てお花畑でした。

キャンプ指定地にはヒグマ対策にフードコンテナがあります。テント泊時は食材と生ゴミはここに収納して熊害の可能性を減らします。
ここはヒグマのテリトリーです。

頂上直下は岩場→雪渓→岩場とアドベンチャーです。
この日は頂上はかなりの混雑。狭いので入れ換わりを待ちました。
来た道を帰りますが、人と離れたら熊鈴を鳴らしまくって気をつかいました。

クルーズ後迎えにスタンバイしていてくれた連れにピックアップしてもらいました。

フレペの滝を見学して、夕陽台のキャンプ場で温泉でリフレッシュしました。ビール旨い!!

三日目:知床観光

カムイワッカ湯の滝

知床五湖

三段の滝

オシンコシンの滝

唯一の店グルメ 鮭のザンギ丼

飛行機予約ミスにめげずに付き合ってくれたHさんに感謝します‼
19:25  |  登山  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2019'07.04 (Thu)

北の大地で大失敗

知床へ行こう!とスーパー早割で飛行機を予約したのが3月...そして、予約ミスに気づいたのが昨日(涙)
予約すべき便は満席で一便後しか空席が無く、料金も当然普通料金(涙)
ただ今、空港ラウンジでやさぐれてます。

カード特典でラウンジは無料だよ。
14:54  |  登山  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
PREV  | HOME |  NEXT